無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ いきものばかり
RSS|archives|admin

いきものがかりの「いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~」を聴いてみた。

2011.01.11 Tue
いきものばかり 昨日の休みは、我が家のリビングからほとんど出る事がなく、ネット・サーフィンをしたり、新聞を読んだり、TUTAYAでレンタルしたCDをダビングしたりして一日を過ごした。
 珍しい事に他の家族も何処へも出かけず、女房は新聞のチラシを見たり生協の申込書を記入したりし、子供達はゲームをしたり本を読んだり宿題をしたりして、オヤジと同じく暖かいリビングで一日を過ごした。
 で、こんな何て事ない休日の午後に流していたアルバムが、いきものがかり「いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~」だ。最近発売されたアルバムである上に、女房のCDなので、オヤジとしては全く懐かしくなく、このブログの主旨からは外れてしまうが、今日は何となくこのアルバムの話がしたいのだ。
 とにかく、「いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~」は小学生の子供からオヤジみたいな中年までが楽しく聴けるアルバムには間違いない。それが証拠に家族全員が曲に合わせて鼻歌を歌いながら、てんでに自分の事をやっていたのだから・・・。
 オヤジは「いきものがかり」というグループ名を初めて聞いた時に、
「こいつら絶対アホや・・・。」
 そう思ったのだが、最近はこのグループ名に対する違和感が無くなってしまった。そして、彼らがヒット曲を世に送り出す毎に、
「こいつらアホじゃないぞ。歌詞と言い、メロディーと言い凄いもんじゃ・・・。」
 そう思うようになり、最近では、
「こいつら、ひょっとしたら天才かも知れん・・・。」
 そんな事を考えるようになったのだ。
 そして今では、このベスト・アルバムを聴いた事によって、
「天才かもしれん・・。」
 という考えは、確信に変わったような気がしている。
 名盤だぞコレは・・・。

 
[Music ikimonogakari]


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : いきものがかり いきものばかり |
Category: J-Pop | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |