無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ アット・ニューポート
RSS|archives|admin

マディ・ウォーターズの「アット・ニューポート」を聴いてみた。

2011.01.18 Tue
アット・ニューポート 突然だが、
「一番好きな酒は何かな?」
 と聞かれると、迷わず、
「ビール!」
 と言ってしまう。
 これは若い頃からずっとそうで、真冬でもまず飲み始めるスタートは絶対にビールなのだ。
「じゃあ、2番目は何かな?」
 と聴かれると、ちょっと迷った末に、
「う~む・・。ウィスキーかな?」
 と答える事になりそうだ。
 先日、新しくバーボンの封を切った。いつも飲んでいるフォアローゼスなのだが、新しいボトルの封を切る時は独特の喜びがある。他の酒には無い何とも言えない満足感が漂うのだ。
 オヤジはこの満足感に浸りながら、新品のフォアローゼスに合いそうなアルバムを頭に浮かべようとしたが、結局何も思い浮かばず、その日はテレサ・テンの演歌を聴きながらフォアローゼスを楽しんだ事だった。(←全然合って無い事は分かってます。)
 ところが、週末になって急に思いついたアーティストがいた。マディ・ウォーターズなのだ。とは言っても、現在手元に持ってる音源は「アット・ニューポート」だけで、ここしばらく聴いた事がない。しかし、このジャケットの雰囲気からイメージ出来るコテコテのブルースの世界は、
「バーボンを飲みながら聴くしかないがぜよ。」
 と、龍馬のごとく土佐弁で断定したくなるのに十分なのだ。
 で、週末は「アット・ニューポート」のブルースの世界にどっぷりつかっておりました。ただし、飲んでたのは土佐鶴の熱燗だけど・・・(笑)

 
[Music Muddy Waters]





Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : マディ・ウィーターズ アット・ニューポート |
Category: Rock/Pops | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |