無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ エモーションズ
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

マライア・キャリーの「エモーションズ」を聴いてみた。

2017.09.02 Sat
エモーションズ 先週末、鰻を食べた。夏が好きとは言っても、こう連日35度前後の気温が続くとさすがに夏バテする。少し体重が減ったような気もしていたので、まだ続く厳しい残暑を乗り切るためにも、
「うな重食って気合を入れよう!」
 そう考えたのだ。
 元来オヤジは鰻が大好きなので、注文したうな重を“美味い!美味い!”と、アッという間に平らげて店を出たが、根が単純なせいか、コレだけで帰り道は元気が出たような気分になる。冬の寒い日に座敷で肝焼きと熱燗をやりながら焼けてくる鰻を待つのもたまらないが、やっぱり鰻の醍醐味は夏の暑い日にテーブル席で汗を拭き拭き“うな重”をかっこむ方にあるように思った・・・とまぁコレはオヤジの勝手な思い込みだけどさ。
 さて、鰻の話はこの辺にしておいて、鰻同様、夏バテ防止になる曲はないかと、CD棚を引っ掻き回す事5分、
「この辺聴けば元気出そうねぇ・・・。」
 って引っ張り出したのがマライア・キャリー「エモーションズ」だ。
 このアルバム、マライアのデビュー2作目で、まだ彼女がR&Bやヒップホップ路線へ転向する前の、オヤジが一番好きな美声とテクニックで歌いまくる頃のマライアを代表するアルバムだと思っている。特に、アルバムタイトル曲の「エモーションズ」は聴いているだけで元気になるので、今から25年も昔、東京でサラリーマンをしていた頃、朝の通勤電車で聴く定番だった。
 なんて事を思い出しながら、今回改めて全編聴き直してみたら、恥ずかしながら鳥肌が立った。バラードからダンス・ナンバーまで、当時のマライアのパワーとテクニックはずば抜けていて、一人のアーティストがスターダムへ急上昇する勢いに度肝を抜かれる。その上、現在のマライアのボンレスハムみたいな姿からは想像もできないが、アルバム全体がセクシーな若さに溢れていて、思わず、
「オヤジも当時のマライアみたいなオネエチャンとお友達になりたい!ふふふふっ。」
 なんて、ロクでもない事を考えてしまう。
 でもまぁ、コレこそ元気をもらってる証拠で、中年オヤジのスケベ心を呼び覚ますアルバムって結構貴重だと思う次第。「エモーションズ」大好きです。

アーティスト別過去記事検索へ  <洋楽編> <邦楽編> <ジャズ・その他編>

Mariah Carey - Emotions


 
[Music Mariah Carey]

 にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ 
スポンサーサイト


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : マライア・キャリー エモーションズ |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。