無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ カリフォルニア・シャワー
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

渡辺貞夫の「カリフォルニア・シャワー」を聴いてみた。

2008.03.03 Mon
カリフォルニア・シャワー 渡辺貞夫「カリフォルニア・シャワー」というアルバムは、僕がフュージョンを聴き始める少し前、高校1年生の時に発売されている。
 当時、当然のように何度も聴いたアルバムなのだが、今回久しぶりに聴いてみて、タイトル曲の「カリフォルニア・シャワー」が流れ始めると、
「ん?この曲は、子供の頃に聴いたような気がするぞ・・・・。すごい古い曲みたいな感じがするが・・・?」
 と、間違いである事は分かっていても、小学生の頃の風景が頭に浮かんでくるような気がした。
 僕が小学生の頃耳にしていた曲は、学校の音楽の授業以外では、テレビの歌番組で流れる歌謡曲がほとんどだ。そんな歌謡曲の中の1曲に「カリフォルニア・シャワー」もキチンと存在していて、歌番組の中で流れていたような感じがしたのだ。
 理由を考えてみると、日本語の歌詞を付けてもすぐに歌えそうなメロディーと、頭から離れない印象的なサビから、僕の中ではフュージョンと言うよりも、
「なんとなく懐かしい歌謡曲。非常に日本的な曲。」
 という感覚の方が強くなっているせいだと思う。
 今回、懐かしいという感覚よりも、非常にレトロな、古典をひもとくような感覚で「カリフォルニア・シャワー」に耳を傾けた事だった。
「不思議な気分だな・・・・。」




[Music 渡辺貞夫]
スポンサーサイト


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : 渡辺貞夫 サックス カリフォルニア・シャワー |
Category: Jazz/Fusion | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。