無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ カルメンマキ
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

カルメン・マキ&OZの「ライヴ」を聴いてみた。

2010.03.11 Thu
ライヴ このブログで大学生の頃に通っていたレンタルレコード店の話を書こうと思い、当時の事を思い出していた。店の風景とレンタルした色々なLPレコードを思い出したが、頭に浮かぶのは当時中心に聴いていたフュージョン系のアルバムのジャケットがほとんどだった。しかし1枚だけ、
「そういえば、確かアレもあの店でレンタルしたよなぁ・・・。」
 とカルメン・マキ&OZの「ライヴ」というロックアルバムの事を思い出した。
 実はこのアルバム、高校生の頃から何度か聴いていたのだが、持っていたカセットテープが伸びて使い物にならなくなり、
「改めてダビングして、キチンとテープに残しておこう!」
 そんな事を考えた記憶がある。
 カルメン・マキ&OZの曲の数々は、洋楽を聴く度に英語のカッコ良さに驚き、反対に日本語のダサさに失望していたニキビ面の高校生に、
「ほらね。日本語だってこういう風に演奏すればカッコイイんだよ!キチンとハードロックなんだよ!」
 と教えてくれた気がしている。
 1970年代の匂いがプンプンするカルメン・マキ&OZ「ライヴ」、ちょいと音は悪いが名盤だと思ってます。

 
[Musickarumenmaki]

スポンサーサイト


Theme:音楽的ひとりごと | Genre:音楽 |
FC2タグ : カルメンマキ |
Category: J-Pop | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。