無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ゴンチチ・ベスト
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ゴンチチの「ゴンチチ・ベスト」を聴いてみた。

2015.07.28 Tue
ゴンチチ・ベスト 高知県地方は先週末やっと梅雨明けした。いやはや嬉しい。とにかく梅雨は大嫌いなのだ。
先日なんぞ、仕事絡みで突然告別式へ出席する事になり、喪服を引っ張り出すと、なんとカビだらけ。女房が風通しの良い場所へわざわざ吊るしておいてくれたにも拘わらず・・・だ。
「てめ~!梅雨の馬鹿野郎が~~~!」
 なんて、お天道様に罵声を浴びせながら(←あんまり賢くないな)急遽濡れタオルでカビを拭き取り、土砂降りの中を汗だくで告別式の会場へ向かった次第だ。とまぁ、こんな事もあり、オヤジは梅雨が大嫌い。ゆえに梅雨明けともなると、必要以上に嬉しいのだ。(←シツコイなぁ・・・)
 さて、ここから話は音楽関係へ飛ぶが(←ソレが本題だろ!)、梅雨明け後の土曜の午後、家には誰もいなくて、外はお日様ガンガンだけど、家の中は意外と快適。シャワーを浴びて、リビングを抜ける心地よい風に当たりながら、冷蔵庫から缶ビールを引っ張り出して一気に半分を飲み干す。
「プハァ~~~!」
 なんて雄叫びを上げると同時に、
「夏が来たぜぇ~♪イェィ~。」
 などと呟きながら、流し始めたのがコレ、ゴンチチのベストアルバム「ゴンチチ・ベスト」だ。
 ゴンチチというギター・デュオは昔から大好きで何枚かのアルバムを聴いてきたけど、中でも好きな部類に入るのがこのベストアルバム。夏にピッタリなのと、何とも言えない哀愁を感じさせる曲が多いのが気に入っている。
 ある曲は、海のリゾートで、デッキチェアーでくつろぐ風景が頭に浮かび、またある曲は、夏の別荘を吹き抜ける涼しい風を思わせる。一方で、小学生の頃の懐かしい夏休みの風景が浮ぶ曲もある。そして、これらの曲のすべてが非常に安心できて、心から癒される。疲れた夏のビールのお供にはピッタリのアルバムなのだ。
 オヤジは「ゴンチチ・ベスト」を聴くと、いつも眠ってしまう。かなりの高確率でコレを聴く時はビールを飲んでいるからかも知れないが、でも、こういう癒し系のアルバムを聴きながらビール片手に自然の風と一緒に昼寝するのは夏の大きな楽しみなのは間違いない。オヤジはこの夏、あと3回はコレをやるだろうなぁ・・・。

アーティスト別過去記事検索へ  <洋楽編> <邦楽編> <ジャズ・その他編>

放課後の音楽室 : ゴンチチ


 
[Music ゴンチチ]

 にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ 
スポンサーサイト


Theme:おすすめ音楽♪ | Genre:音楽 |
FC2タグ : ゴンチチ ゴンチチ・ベスト |
Category: Jazz/Fusion | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。