無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ サッチモ
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

大好きな曲。

2010.02.26 Fri
 この一週間全くブログを更新してなかった。別に理由がある訳ではなく、何となく身辺がバタバタと忙しく、気がつくとロクに音楽を聴く事もなく一週間が過ぎていたのだ。
ハロー・サッチモ・ミレニアム・ベスト 昨夜寝る前に、
「ひっさしぶりに何かCDを聴くかなぁ~。」
 なんて思い、フッと目に止まったのがルイ・アームストロングのベストアルバム「ハロー・サッチモ・ミレニアム・ベスト」だった。
「寝る時に、サッチモのダミ声なんて聴く事もあるまいに・・・。」
 なんて思われそうだが、僕がこのアルバムを選んだ最大の理由は2曲目の『What A Wonderful World (この素晴らしき世界)』にあるのだ。
 『What A Wonderful World』は車のCMで有名になる以前から大好きな曲で、鼻歌で歌う事もあったように記憶している。しかし数年前にあるブログで、この曲の歌詞を紹介しているのを見つけ、その詞の美しさに、
「ほ~!こりゃあ~何ともエエ歌詞やんかさぁ・・・。」
 と感動してしまい、ぐっと身近な存在になった事を覚えている。
 そんな訳で、単純なオヤジが感動してしまった歌詞を載せておきますので、皆さんちょいと目を通して下さい。



What A Wonderful World (この素晴らしき世界)

I see trees of green
red roses, too
I see them bloom
for me and you
And I think to myself
"What a wonderful world !"

緑なす木々が見える
そして赤く咲くバラも
私とあなたのために
咲き誇っている
私は自分の心に語りかける
「なんて素晴らしい世界なんだろう」


I see skies of blue
and clouds of white
On the bright sunny day,
or in the dark sacred night
And I think to myself
"What a wonderful world !"

紺碧の空
純白の雲
光り輝く日に
いや聖なる夜の闇にさえも
私は自分の心に語りかける
「なんて素晴らしい世界なんだろう」


I see the colors of the rainbow
so pretty in the sky
And also on the faces
of people going by
I see friends shakin' hands
sayin' "How do you do?"
I know they're really saying
"I love you"

虹の多彩な色が
空に美しく映える
通り過ぎる人々の顔にも
映っている
友だち同士が「元気かい」と手を振る
私はわかっている
それは「大好きだよ」という意味だと


I hear babies cry
I watch them grow
I know they'll learn
much more than I'll ever know
And I think to myself
"What a wonderful world !"

赤ん坊が泣くのを聞きながら
その成長を見守る
私はわかっている
はるかにたくさんのことを
彼らは学んでいくのだ
私は自分の心に語りかける
「なんて素晴らしい世界なんだろう」



 ね?こんな風に心の底が暖かくなり、大きな気持ちになれる曲を聴きながら眠るのは、絶対に健康に良いと思っているのだ。
 今更ながら名曲なんだよなぁ・・・・。

What a Wonderful World - Louis Armstrong


 
[Music Louis Armstrong]

スポンサーサイト


Theme:心に沁みる曲 | Genre:音楽 |
FC2タグ : ルイ・アームストロング サッチモ |
Category: 自分勝手な話 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。