無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ザ・ウォール
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ピンク・フロイドの「ザ・ウォール」を聴いてみた。

2008.02.25 Mon
The Wall 日曜日の午後、夕方までぽっかりと時間が空いた。外は、とてもいい天気なので、
「小学生の息子を連れて散歩にでも出かけようか?」
 などと思ったが、女房が、
「今日は寒いわね~。外は5度しかないわよ~。」
 などと言っているのを聞いて、一気に外出する気が無くなった。
 ゴソゴソとコーヒーを入れて、クッキーを食べながら、ボケ~っと聴いたのが、ピンク・フロイドの大作「ザ・ウォール」だ。2枚組、全26曲の長丁場だった。
 久しぶりに聴いて、なかなかいいアルバムだとは思ったが、ちょっと中だるみしたような気がする。これだけの大作だと、最後まで神経を集中して聴く事が出来ないのだ。その上、古いアルバムにも関わらず、聴いた回数が少ないので、スッと「ザ・ウォール」の世界に入っていけない。まさしく僕とこのアルバムとの間に「壁」を感じてしまった。
 僕の場合、ピンク・フロイドのアルバムはどれも同じで、この「壁」を無くす作業にしばらく時間がかかる。何回も何回も聴くしかないのだ。そうしてゆくうちに、自然とアルバムの世界に入って行けるようになる。
 今の段階では、
「う~む。『ザ・ウォール』を攻略するのには、まだまだ時間がかかるよな~。」
 と感じた事だった。




[Music Pink Floyd]
スポンサーサイト


Theme:ロック | Genre:音楽 |
FC2タグ : ピンク・フロイド ザ・ウォール |
Category: Progressive | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。