無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ シルクロード
RSS|archives|admin

喜多郎の「シルクロードのテーマ」を延々と聴かされた。

2011.06.21 Tue
シルクロード 日曜日に私用で女房と二人、高知県の東の外れの室戸市まで行ってきた。
「綺麗な太平洋でも見られれば・・。」
 なんて思いながら出発したが、あいにくの雨模様で、車外に広がるのはどんよりとした鉛色の空と荒涼とした灰色の海岸風景ばかりで、ちょっと残念なドライブであった。
 さて、用事も無事終り、我々は午後一番に室戸市からの帰路についたのだが、まだ昼食を食べていなかった。
「さ~~て、何を食べるかねぇ?」
 なんて話しながら運転していると、国道縁に1軒のうどん屋を発見。これ幸いと、その店に飛び込んだのだった。(←その辺の事はこっちに書いてます。)
 で、まぁオヤジは美味しいうどんを腹いっぱい食べたのだが、問題は店内で流れていたBGMだ。店に入ってから出るまでの間、ずっと喜多郎「シルクロード」が流れているのだ。
 最初は、
「おっ!懐かしい曲だな。昔NHKの『シルクロード』を見て、『俺も行ってみたいなぁ』なんて事をボンヤリ考えてたぞ。そうそう、ナレーションは石坂浩二だったよなぁ・・。」
 などと思い出にふけっていたのだが、延々とこの曲が繰り返されると、少しずつイライラしてくる。
「おい!もうシルクロードは止めろ!そもそも、何でうどん屋でシルクロードなんだ!」
 そう思い始め、最終的には、
「頼むから止めてくれ!せっかくの美味いうどんなのに、気が散って食べられなくなるじゃないか!」
 そんな風になってしまった。
 喜多郎「シルククロード」は2日経った今でもオヤジの頭の中で鳴っている。名曲だけど暫く聴きたくない1曲なのだ。

絲綢之路(NHK特集「シルクロード」テーマ曲) 喜多郎


 
[Music 喜多郎]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : 喜多郎 シルクロード |
Category: Other | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |