無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ スティーヴン・タイラー
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

エアロスミスの「ドロー・ザ・ライン」を聴いてみた。

2009.11.12 Thu
ドロー・ザ・ライン 昨日は年に一度の健康診断であった。いわゆるメタボ検診というやつである。詳しい結果は後日分かるのだが、想像していた通り昨年と比べると体重が2キロ増え、肝臓の数値が悪化していた。医者には、
「今のように、お酒を飲み続けたければ、もう少し運動して昨年ぐらいの体重に落とすべきですねぇ。そうすれば数値も改善されるはずですよ!」
 なんて事を言われ、少しショックを受けたのだ。
 その後帰宅して、ヤフーのニュースを覗いていると、エアロスミスからスティーヴン・タイラーが脱退したという。本当だとしたら、これも同じくショックなのだ。だって、エアロスミスってバンドはスティーヴン・タイラーの個性が7割を占めるバンドだと個人的には思っているので、彼が脱退するという事は、僕の意識の中ではエアロスミスというバンドが無くなるのと同じ事なのだ。
 これだけ長い経歴を持つバンドなので、末はストーンズみたいに、『いつまでもカッコイイ老人バンド』になるモンだとオヤジは勝手な解釈をしていたのに・・・・。
「あ~~~あ~~~」
 なんて思いながら、大好きなアルバム「ドロー・ザ・ライン」を引っ張り出して流してみた。
 タイトル曲の「ドロー・ザ・ライン」スティーヴン・タイラーの絞り出すようなハイトーンの歌声を聴きながら、
「このバンドには高校生の頃からず~っと世話になってきたのに残念な事だ・・・。」
 そんな思いがこみ上げてきて、何となく辛かった。

 
[Music Aerosmith]

スポンサーサイト


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : エアロスミス ドロー・ザ・ライン スティーヴン・タイラー |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。