無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ステップス・アヘッド
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ステップスの「ステップ・バイ・ステップ」を聴いてみた。

2010.01.26 Tue
step by step 週末、久しぶりに高知市の街中を散歩した。で、気がついたのが坂本龍馬なのだ。
 現在、高知ではNHKの大河ドラマ「龍馬伝」に引っかけて観光客を呼び込むべく、「土佐・龍馬であい博」なるイベントが行われている。とにかく街を散歩すると、あっちもこっちも坂本龍馬だらけなのだ。
 まあ、オヤジも土佐人のはしくれなので、普通の人よりは坂本龍馬に関する知識はあると自負しているが、それでも知らない事も多く、今回のイベントを通して、
「へ~っ、そうだったの!?」
 なんて思う事が色々とあり、
「こりゃ、基本に戻って龍馬の事を勉強しても面白いんじゃないの?」
 なんて考えている。
 さて、『基本に戻って』で、ほとんど関係ないかも知れないけど、何故か頭に浮かんだのが、ステップス「ステップ・バイ・ステップ」というアルバムだ。
 80年代初頭のフュージョンブームに陰りが見え始めた頃、スティーヴ・ガッドマイケル・ブレッカーマイク・マイニエリ等の、当時のフュージョン界のスーパースター達が、アコースティックジャズを演奏するグループを結成した。それがステップス(後のステップス・アヘッド)で、僕のようにロックからフュージョンを聴き始めた人間にとっては、まさしくこの『基本に戻った』変貌ぶりが逆に新鮮で、一気に夢中になった事を覚えている。
 音源が古いカセット・テープしか無いので、音が悪いのだが、それでも個々のプレイヤーの水準が異常に高い事がよく分かる。このアルバム、どうもCD発売されていないようで、オヤジとしては残念でならないのだ。


[Music Steps Ahead]
スポンサーサイト


Theme:おすすめ音楽♪ | Genre:音楽 |
FC2タグ : ステップス・アヘッド |
Category: Jazz/Fusion | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。