無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ スパイロ・ジャイラ
RSS|archives|admin

スパイロ・ジャイラの「モーニング・ダンス」を聴いてみた。

2008.02.11 Mon
モーニング・ダンス ここ2~3日極端に寒い。高知県でも山間部の町には雪が積もっている。僕は冬が嫌いなので、毎年この時期は、仕事以外で外に出る事は少なくなり、ただただ、家の中でゴソゴソしながら、毎晩の晩酌の熱燗を楽しみに生きているようなものなのだ。
 体を温めるには酒が一番良いが、気持ちを温めて、高揚させるのは音楽が一番簡単だと思う。そんな訳で、聴いたのがスパイロ・ジャイラ「モーニング・ダンス」だ。
 とにかく、まずは、
「ジャケットが良いではないか!」
 見ただけで南国。じんわりと汗ばむ熱帯のジャングルが頭に浮かんでくる。
 で、いざ曲が始まると、アルバムタイトルの超有名曲、「モーニング・ダンス」から南国ムードたっぷりの非常に気持ちの良いフュージョンの世界が展開してゆく。
 スパイロ・ジャイラの音楽は、聴いている方も実に楽しいが、絶対に演奏する側は聴いている方以上に楽しいに決まっているのだ。こういう音楽をニヤニヤ演奏する所に、バンドの喜びの一つはあると確信してしまう。
 簡単に言うと、
「すんごい、僕好み。」
 この一言。
 本日は満足。 以上。

Spyro Gyra : Morning Dance





[Music Spyro Gyra]



Theme:お気に入り&好きな音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : スパイロ・ジャイラ モーニング・ダンス |
Category: Jazz/Fusion | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |