無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ セイリン・シューズ
RSS|archives|admin

リトル・フィートの「セイリン・シューズ」を聴いてみた。

2008.02.06 Wed
セイリン・シューズ 僕は、高知県なんていうバスも電車もそうそうタイミング良くは走っていない地方都市で暮らしているので、移動手段は、ほぼ100%車という事になる。
 朝から仕事で遠出する前日に、車で流すCDかMDを選ぶ事があるが、
「眠くなったり、複雑で考え込んでしまうアルバムはダメだな~。でも、逆にギンギンに興奮して、スピードが上がりそうなアルバムも危険やな~。」
 なんて言いながら、CDやMDが並べてある棚の前で、しばし悩む事になってしまう。車を運転しながら聴くアルバムの選択は、結構難しいのだ。
 先日、高知市内から40分ほど車で走った町へ出かけた。車中ずっとリトル・フィート「セイリン・シューズ」を聴いていた。
 で、運転しながら、
「このアルバム選択は、間違ってなかった・・・。」
 と思った事だ。
 リトル・フィートは次作の「ディキシー・チキン」の方が断然良いけど、乾いたアコースティックギタースライドギターを聴きながら、眠くなる訳でも、興奮する訳でもなく、ただただ気分良く運転出来る。
 今回車で聴いた事で、「セイリン・シューズ」は、僕の中での評価が少し上がった気がするのだ。




[Music Little Feat]


Theme:ロック | Genre:音楽 |
FC2タグ : リトル・フィート セイリン・シューズ |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |