無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ トレイシー・チャップマン
RSS|archives|admin

トレイシー・チャップマンの「トレイシー・チャップマン」を聴いてみた。

2008.05.27 Tue
トレイシー・チャップマン 高校生の長男と中学生の次男はどちらも現在中間試験の最中である。2人とも普段勉強していない分、試験前は夜遅くまで勉強しているので、毎朝起きるのが辛いようだ。先週末の土曜日などは、どうしても眠いのか、午後から夕方にかけて2人はそれぞれ自室で寝ていた。
 まあ、寝るのは良いのだが、僕の書斎は2人の部屋の間にあるので、大きな音でロックを流す訳にもいかず、そうかと言ってヘッドホンで音楽を聴く気分でもなかったので、
「今日はひとつ、心にしみるようなボーカルを聴こう!なんか良いアルバムは無かったっけ?」
 などと考えながら、CDの棚をゴソゴソとひっかき回していた。そんな時、
「あらま、こんなCDがある・・・・。」
 と手にしたのが、トレイシー・チャップマンのデビューアルバム「トレイシー・チャップマン」だ。
 社会人になって2~3年目の頃、出張先の鹿児島で半日ほど時間が空いて、市内のCDショップで購入した。少し前からトレイシー・チャップマンというボーカリストの歌声をテレビで聴いて、気にかけていたので、この時は迷わず購入した事を覚えている。
 僕は彼女の歌の背景にある差別や貧困や暴力等の社会問題は、歌詞から英語がすぐに理解出来ないせいで、よく分らないのだが、彼女のルーツであるアフリカは、感覚として曲から感じる事が出来る。
 久しぶりに、このアルバムを聴くとギター一本で凛として歌い上げるトレイシー・チャップマンのカッコ良さをひしひしと感じてしまう。
「落ち着いた歌声の中に、広大なアフリカの力強さを感じるよな~。」
 僕はそんな風に思うのだが・・・・。

Fast car -Tracy Chapman





[Music Tracy Chapman]



Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : トレイシー・チャップマン |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |