無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ナイロン・カーテン
RSS|archives|admin

ビリー・ジョエルの「ナイロン・カーテン」を聴いてみた。

2011.04.14 Thu
ナイロン・カーテン 大学生の頃聴いていたカセットテープの中には、手に取って収録曲を眺めても、実際にレコーダーで音を出してみても、当時の事を思い出すどころか、
「はぁ・・?何でこんなテープがあるのだろう?何この曲?全く記憶にないんですけど・・・。」
 そんなアルバムが何枚もある。
 ビリー・ジョエル「ナイロン・カーテン」なるアルバムもそんな1枚で、曲が流れ始めても、
「イカン、イカン・・ホンマに記憶にない・・。俺の頭も完全にボケたわ・・。」
 そう考えて少し悲しくなってしまった。
 しょうがないので、この「ナイロン・カーテン」なるアルバムの事を調べてみると、かの名盤「イノセントマン」の1枚前のアルバムで、思うに、
『当時「イノセントマン」を聴いて感動しまくったオヤジがその周辺のアルバムに手を出したが、「ナイロン・カーテン」はどうもピンと来なかった。』
 とまぁ、そんな事なのだろう。
 今となっては事の真相は不明だが、今回流してみてもオヤジのイメージするビリー・ジョエルのアルバムとは少し違うような気がする。でも、作品としては実に落ち着いたアルバムで、コーヒーでも飲みながら聴く洋楽としては悪い気はしなかった。
 ・・・なんて、またも勝手な事を言っているが、実は、世間の評価は凄く高いアルバムだったりして・・・。
「誰かこのアルバムの事、オヤジに教えてチョーよ。」

 
[Music Billy Joel]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : ビリー・ジョエル ナイロン・カーテン |
Category: Rock/Pops | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |