無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ビリー・ザ・ベスト
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ビリー・ジョエルの「ビリー・ザ・ベスト」を聴いてみた。

2013.03.05 Tue
ビリー・ザ・ベスト 昨年、携帯電話をiphoneに替えてから、音楽の聴き方が随分と変化した。それまでは家の書斎で音楽を聴くのが普通だったので、CD棚を前に、
「さ~~て、今日はどのアルバムにするかねぇ・・?」
 などと暫く考え込むのが常だったが、最近はiphoneにダウンロードしている曲をシャッフルし、いきなり聴き始めるのが気に入っている。コレをやると、こちらの気分に関係なく勝手に曲が流れ始めるので、意表を突かれる事が多々あって面白いのだ。
 こんな曲の聴き方をするせいか、ダウンロードしているアルバムはベストアルバムが多い。適当にシャッフルされていきなり流れて意表を突かれるが、
「あら?こんな曲知らないぞ、誰の曲だ?」
 なんて事にはまずならないのだ。
 ビリー・ジョエルのベストアルバム「ビリー・ザ・ベスト」の曲を最近はよく耳にする。この2枚組のアルバム、あんまり聴いた事がなかったので、
「どんな曲が収録されてるの?」
 なんて思い、ラインナップを眺めつつ全編聴いてみたら、実にお得なアルバムだという事に気が付いた。
 何よりも、曲が年代順に並んでいるのが良い。ビリー・ジョエルの音楽の歴史が、曲が進むにつれて分かる構成になっているのだ。
 勝手な話だが、「ビリー・ザ・ベスト」は、オヤジがビリー・ジョエルを最も聴いていた1980年代半ばに発売されたベスト・アルバムなので、ほとんどの曲を知っている。当然その中には「オネスティー」「ストレンジャー」等のヒット曲や、名曲「素顔のままで」や「ピアノ・マン」なんかも収録されており、彼の音楽の歴史を意識しながら美味しい所をつまみ食いするような楽しみがあるわけだ。
 音楽の聴き方を変える事で、今まであまり気にとめていなかったアルバムの良さを発見するなんて、ちょっと得した気分である。


[Music Billy Joel]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : ビリー・ジョエル ビリー・ザ・ベスト |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。