無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ピンクフロイド
RSS|archives|admin

ピンクフロイドの「炎~あなたがここにいてほしい」を聴いてみた。

2007.09.02 Sun
ピンクフロイド(炎あなたがそばにいてほしい?) 夏休み最後の休日という事で、子供達は、新学期に備えて、朝から自室の掃除をしている。そんな訳で、僕も、書斎の机の周辺を掃除する事にした。
 机の上に置かれた、読んでいない本や、何が入っているか忘れてしまったCDや、散乱している鉛筆なんかを、順番に整理しながら、後ろで流していたのが、ピンクフロイド「炎~あなたがここにいてほしい」だ。
 僕は昔から、ピンクフロイドのアルバムは、何か用事をやるついでに聴く。高校生の頃は、試験勉強や、小説を読む時に、ピンクフロイドをよく流していた思い出がある。
「あまり真剣に聴き過ぎると、疲れるけれど、やっぱり好きなので、ついつい聴いてしまう。」

 ピンクフロイドのアルバムは、僕にとってはそんな存在なのだ。
 特にこのアルバムは、デイビッド・ギルモアのギターが多く聴けるので、机の周りの整理の途中、曲がフッと頭の中をよぎる時に、実に気持ちが良いのだ。というか、用事の手が、つい止まる。
 でも、休日の午後の書斎整理なんて、こういうのんびりした中で、勝手にやるのが、一番楽しかったりするものだ。






[Music Pink Floyd]


FC2タグ : ピンクフロイド 炎~あなたがここにいてほしい |
Category: Progressive | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |