無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ブルース・スプリングスティーン
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ブルース・スプリングスティーンの「ボーン・イン・ザ・USA」を聴いてみた。

2010.11.09 Tue
ボーン・イン・ザ・USA 先週、USA For Africa「We Are The World」の記事を書いたが(←こちらです。)その後次男と話す機会があり、もう少し詳しく彼等のカラオケの様子が分かってきた。
 そもそも、この曲を完璧に歌い上げる友人の影響で次男達は面白がって「We Are The World」を歌い始めた訳だが、何回か歌ううちに、友人間で担当パートが何となく出来上がっているようなのだ。
「で?お前は誰のパートを歌ってるんだよ?」
 と次男に聞くと、
「まぁ、俺は何処でも歌えるけどね。」
 なんて偉そうな事を言いながら、
「でもやっぱ、あのゴリラみたいなオッサンが登場してくる場面はジ~~ンとくるよなぁ~」
 なんて事を言う。オヤジが、
「はぁ?ゴリラみたいなオッサン?ティナ・ターナーか?いや、ありゃオッサンじゃないぞ。」
 などと考えた末に頭に浮かんだのが、ブルース・スプリングスティーンだ。我家の次男にかかると、スプリングスティーンもゴリラのオッサンなのだ。
「なるほどねぇ・・・。」
 そう呟きながら、思い出しついでに彼のアルバム「ボーン・イン・ザ・USA」を流してみた。
 大学を卒業する頃、このアルバムが聴いてみたくてレンタルレコード店に足を運ぶのだが何時行っても貸し出し中で、結局は聴けずじまいとなり、40歳近くなってからやっと聴いた事を思い出した。
 今回久しぶりに聴いてみると、当り前だがあのスプリングスティーン節が全編に炸裂するロックアルバムで、名盤の誉れ高いのが良く分かる。でもオヤジは言っちゃあ悪いが、
「やっぱこりゃ~ゴリラのオッサンやな。」
 なんて事を感じてしまったのだ。すまん!

Born In The USA - Bruce Springsteen


 
[Music Bruce Springsteen]



スポンサーサイト


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : ブルース・スプリングスティーン ボーン・イン・ザ・USA |
Category: Rock/Pops | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。