無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ マイク・オールドフィールド
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

マイク・オールドフィールドの「チューブラー・ベルズ」を聴いてみた。

2016.02.04 Thu
チューブラー・ベルズ 先週、夢を見た。どんな夢かというと、映画「エクソシスト」を観る為に、映画館の外まで続く長い列に並んでいる夢だ。
「なんで、そんな妙な夢を?」
 って思うかも知れないが、コレにはちゃんとした理由がある。
 寝る前に、70年代が舞台の、ある青春小説を読んでいて、その中で主人公の中学生が「エクソシスト」を観てビビリまくるのだ。
 また一方では、最近オヤジが読んでいる宗教史の本の中にキリスト教の項目があり、日本人にはイマイチ理解できない「神」とか「悪魔」の解釈を知ったのも原因だと思われる。だが、いずれにしろ、
「俺って、すぐに影響される単純な人間だよなぁ~。」
 なんて思い、少々恥ずかしかった。
 さて、それから数日後の日曜日。家のソファーで宗教史の続きを読んでいたオヤジは、すっかり忘れていた夢の事を急に思い出し、
「そういえば、アレがあったなぁ・・・?」
 なんて、古いカセットの山をひっかき回し、「エクソシストのテーマ」、正式にはマイク・オールドフィールド「チューブラー・ベルズ」を引っ張り出した。
 流してみると音が悪い。ソレも当然で、このカセットテープは今から40年近く前にダビングした1本で、音が聞こえるだけでも奇跡なのだ。それでも我慢してしばらく聴いていると、昔観た「エクソシスト」の暗くて恐ろしいイメージが頭に広がり実に懐かしかった。
ただ、オヤジはこの「チューブラー・ベルズ」ってアルバムをほとんど聴いた経験が無く、マイク・オールドフィールドというミュージシャンにも関心が無い。そして、今までこの「チューブラー・ベルズ」を、単に「エクソシストのテーマ」としか考えておらず、それ以上の知識もない。そんな事から、色々と調べてみたら、本来の「エクソシストのテーマ」は版権の問題から「チューブラー・ベルズ」のテイクでは無く、別に録音されたテイクらしい。
 でもまぁ、そんな事はオヤジにとってはどうでも良い話で、懐かしさが感じられるだけで十分なアルバムだった。
 余談になるが、オヤジが夢の中で並んだ映画館は、昔高知市にあった映画館で、古い立派な建物だった事を思い出し、それも非常に懐かしかった。夢を見るのも悪くないのだ。

アーティスト別過去記事検索へ  <洋楽編> <邦楽編> <ジャズ・その他編>

エクソシスト・テーマ


 
[M:Mike Oldfield]

 にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ 
スポンサーサイト


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : マイク・オールドフィールド チューブラー・ベルズ |
Category: Rock/Pops | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。