無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ラヴ・ユー・ライブ
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ローリング・ストーンズの「ラヴ・ユー・ライブ」を聴いてみた。

2007.09.17 Mon
ラブ・ユー・ライブ 連休中、毎晩ビールを飲んで、ほろ酔い気分ですごしている。少し、涼しくなってきた事もあり、
「聴きながら、腰でも振れるようなアルバムは無いかね?」
 なんて思い、引っぱり出したのがこれ。
 今から、30年近く前に発売されたストーンズの超有名アルバムだけど、アンディ・ウォーホルのデザインしたジャケットが、時が流れても新鮮な感じがする。
 ローリング・ストーンズの事を、色々と書き始めると、ああでもない、こうでもない、と考え込んでしまって、最終的には、つじつまが合わない内容の文章になりそうなので、書く事を、ためらってしまうのだが、1つだけ言いたい事は、
「ストーンズが、現在でもパワフルに活動している事に、憧れと驚きがある。」
 という事。
 僕は、特別にストーンズが好きな訳ではないのだが、中学校の頃、初めて聴いて以来、折に触れて、耳にしてきたグループが、老年の域に達しても、決してくたびれないで、メンバー全員が、いまだに独特のガラの悪さを湛えた面構えをしているが、実にいいと思うのだ。
 あの、顔つきを見ていると、僕だって、いくつになっても、ロックンロールの楽しさ、素晴らしさを味わいながら、ビール片手に腰を振りたいと思ってしまうのだ。
 当時、このアルバムを聴いて、「ブラウン・シュガー」「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」で腰をくねらせた事があるオヤジは、いっぱいいると思うのだが・・・・。




[Music Rolling Stones]
スポンサーサイト


FC2タグ : ローリング・ストーンズ ラヴ・ユー・ライブ |
Category: Rock/Pops | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。