無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ロング・ロード・アウト・オブ・エデン
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

イーグルスの「ロング・ロード・アウト・オブ・エデン」を聴いてみた。

2011.07.27 Wed
ロング・ロード・アウト・オブ・エデン 中学生の頃は西海岸のロックの良さが分からなかった記憶がある。と言うのも僕がロックを聴き始めたきっかけがディープ・パープルレッド・ツェッペリン等のブリティッシュ・ロックだったので、ある意味正反対の西海岸のロックは、大音響でギターのリフをかき鳴らすのがロックだと信じて疑わない子供は何度聴いても、
「こんなのロックじゃないわ。フォークソングじゃ!」
 そんな風にしか感じなかったのだ。
 で、イーグルスである。
 高校生の頃に「ホテル・カリフォルニア」はよく聴いていたが、他のアルバムに関しては当時何も知らなかった。その後30歳を過ぎ中年と言われる年齢に達してようやくイーグルスの良さが分かった時は、彼等のアルバムが発表されない冬の時代であった。そして40歳も随分と過ぎた頃に発売されたのが「ロング・ロード・アウト・オブ・エデン」だった。
 このアルバムの良さを言い表すのはなかなか難しい。それぞれの曲が良いのは勿論だが、全体に流れる昔からのイーグルスの雰囲気が、中年となったロック好きのオヤジの心をジンワリと刺激するのだ。曲の詳細など気にせずに、淡々と聴き進むほどに、
「ホント、イーグルスって気持ちがイイよなぁ・・・。」
 そんな思いがどんどん大きくなり至福の時間が流れて行く。
 2枚組の大作であるにも関わらず、肩の力が程良く抜けたベテランのオーラを感じる名作で、アメリカ西海岸の夢の世界に思いを馳せながら、缶ビールと共に楽しみたい1枚だと思っている。

 
[Music Eagles]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : イーグルス ロング・ロード・アウト・オブ・エデン |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。