無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ヴォーカル・アルバム
RSS|archives|admin

クルセイダーズの「ヴォーカル・アルバム」を聴いてみた。

2012.03.02 Fri
ヴォーカル・アルバム「最近、ランチパスポートに凝っている。」
 ・・・って言っても何の事か分からないと思うので、ちょいと説明すると、このランチパスポートっていうのは、高知市中心街の飲食店60軒ほどのランチメニューを紹介した本で、これらの店のランチがこのパスポートを掲示すれば全て500円で食べる事が出来るのだ。4か月程の期限付きだが、目ざとい女房が昨年の末に2冊買い込み、最近は時間を見つけては女房と500円ランチを楽しんでいる。
 このランチパスポートの面白い所は、パスポートがあるだけで、全く知らない店でも気軽に入る事が出来る上に、中身が和、洋、中、エスニックとバラエティーに富んでいるので、
「さ~~て・・・次は何を食べようかねぇ?」
 なんて、パスポートをパラパラめくりながら考えるのが結構楽しいのだ。そんな訳で、この週末も何か美味いものを食ってやろうと思っているのだが、今日になって昨年ふと感じた事を思い出した。それは年末にクルセイダーズ「ヴォーカル・アルバム」を聴いていて、
「このアルバム、ランチパスポートみたいやなぁ・・・。」
 なんて事を感じたのだ。と言うのも、この「ヴォーカル・アルバム」、『クルセイダーズの過去の色々なアルバムに収録されているボーカル曲だけを集める』という、ありそうで無さそうな企画の上に、収録されたそれぞれの曲を歌っているのが超有名アーティスト達なので、ランチパスポートと同じように一枚でかなり得した気分になれるアルバムなのだ。まさか和、洋、中のアーティストが歌っている訳ではないけれど(←全て洋です。)、様々な個性は十分に味わう事が出来て、全体に流れるクルセイダーズ独特の渋い雰囲気と余裕のある演奏は変わらないので嫌味が無く洗練された印象を受ける。発売から随分と時間が経過した曲でも古臭さを感じる事無く十分に楽しめるのだ。
 まぁ、元来オヤジはクルセイダーズが大好きなせいもあろうが、こんなベスト・アルバムは滅多に無いと思っている。

The Crusaders & Randy Crawford - Street Life (part1)


 
[Music Crusaders]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ

Theme:おすすめ音楽♪ | Genre:音楽 |
FC2タグ : クルセイダーズ ヴォーカル・アルバム |
Category: Jazz/Fusion | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |