無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ 恋のハプニング
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

チャカ・カーンの「恋のハプニング What 'cha Gonna Do For Me 」を聴いてみた。

2007.12.03 Mon
恋のハプニング 会社が休みの日には、特別な用事が無い限り、書斎でこのブログの原稿を書いたり、読書をしたり、ネットサーフィンをしながら、必ず2~3枚のアルバムを聴く。
 僕の聴く音楽の約7割は、中学入学から30歳ぐらいまでの間に聴いたアルバムや、その間に知ったアーティストのアルバムだ。それぞれの年代で、夢中になる音楽のジャンルは異なっていたが、その20年足らずの間に聴いた曲が、現在44歳の僕の音楽の好みの大部分を形成している。
 今回のチャカ・カーンは、ちょうど20歳を少し回った頃、大学生活の後半でよく聴いていた。
 正直言うと、当時の僕は、チャカ・カーンが気に入っていた訳ではなく、チャカ・カーンぽいファンクおよびR&B音楽全般が気に入って、
「ホーン・セクションがガンガン入ったファンクバンドで、ベースを弾きたいものだ・・・。」
 と、密かに思っていた。
 だから、このアルバムを細かく聴いた訳ではなく、「I Know You,I Live You」以外それほど頭に残っている曲がない。
 改めて聴くと、チャカ・カーンのボーカルが、楽しめるのは勿論の事だが、僕のリズムの好みが、あの頃から全然変わっていない事を痛感させられてしまった。




[Music Chaka Khan]

スポンサーサイト


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : チャカ・カーン 恋のハプニング |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。