無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ 桑田佳祐
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

桑田佳祐の「トップ・オブ・ザ・ポップス」を聴いてみた。

2009.12.24 Thu
トップ・オブ・ザ・ポップス あちこちの音楽系ブログを拝見していると、皆さん色々なクリスマスソングを聴いて記事にしていらっしゃる。
 こういうのを見ると、
「俺もクリスマスソングを記事にしたいぞ。う~む・・、何か過去に聴いた曲を思い出さねば!」
 などと焦るのだが、
「これだ!」
 と思うアルバムが頭に浮かばないのが現実なのだ。
 そんな中、先週テレビを見ていて、
「ああ、コレコレ!」
 と思った曲があった。桑田佳祐「白い恋人達」だ。
 クリスマスよりも冬のイメージが強い曲だが、初めて聴いた時、
「よくこれだけメロディアスな曲が作れるもんだ。ホント上手いよなぁ~。」
 そう感じた事を覚えている。その後、オヤジは、
「絶対にカラオケで歌ってやろう!」
 などと考えたのだが、未だにこの計画は実行されていない。(←この曲を人前で堂々と歌えるほどの歌唱力はオヤジには無いのだ。)
 今回はベストアルバム「トップ・オブ・ザ・ポップス」に収録されている「白い恋人達」を聴いたのだが、この曲ばかりでなく、アルバム全体を通して、改めて桑田佳祐というミュージシャンの上手さに瞠目した。
 特に2曲目の「黄昏のサマー・ホリディ」は凄い曲だ。桑田佳祐の天才ぶりを垣間見る事が出来る素晴らしい曲だと思ってしまった。・・・って、またもクリスマスに関係ない方向に話が進みそうなので、今日はここまでにします。

白い恋人達 : 桑田佳祐


黄昏のサマー・ホリディ : 桑田佳祐


 
[Music 桑田佳祐]

スポンサーサイト


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : 桑田佳祐 トップ・オブ・ザ・ポップス 白い恋人達 |
Category: J-Pop | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

桑田佳祐の「ミュージックマン」を聴いてみた。

2012.04.10 Tue
MUSICMAN やっと花粉のシーズンが終ったようだ。花粉症のオヤジは毎年の事ながら花粉の飛散が終るのを心待ちにしている。鼻水も目の痒みも無くなった日に、
「お~~し!俺の季節がやってきたぜ!」
 などと密かに呟いて、一人ケケケッと笑うのである。(←ケケケッと声を発する訳ではないよ。気持ちが悪いから。あくまでも雰囲気ですよ、雰囲気。)
 この時の気分は、
「長く苦しい冬をじっと耐えてきて良かった。さ~て、これから楽しむぞ!!」
 そんな感じで、来るべき夏へ向けて季節が助走を始めるのが嬉しくてたまらないのだ。
 さて話変わって、先日桑田佳祐のソロアルバム「ミュージックマン」を聴いた。最近のアルバムなので、懐かしいわけでも何でも無く、テレビで彼が久しぶりに全国ツアーを行うというニュースが流れていて、ふと思い出したのだ。
 「ミュージックマン」桑田佳祐の癌治療からの復帰第1作という事で、色々と注目されていたアルバムだが、いざ聴いてみると中身は結構難しい。個性的な曲が多いせいか、すぐには、
「いいねぇ~!」
 てな事にはならないのだ。ただ、何度か聴き込めば絶対に、
「いいねぇ~!」
 となるのが間違いない匂いがプンプンするアルバムであり、その辺は、
「さすが桑田佳祐だわ・・・。」
 と感心した次第なのだ。そして、
「桑田佳祐も“手術そして闘病”という長い冬をじっと耐えてやっと春が訪れ、『俺の季節がやってきたぞ~!』とばかりに、個性あふれる曲の数々を花のように咲かせたのがこの「ミュージックマン」というアルバムなんだなぁ・・・。」
 などと、彼の病と自分の花粉症を一緒にするのは、はなはだ恐れ多い事は分かっているが、ついつい勝手な解釈をしてしまうオヤジなのだ。この春は何度か「ミュージックマン」を聴いてみようと思っている。

 
[Music 桑田佳祐]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ


Theme:音楽的ひとりごと | Genre:音楽 |
FC2タグ : 桑田佳祐 ミュージックマン |
Category: J-Pop | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。