無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ AOR
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ボビー・コールドウェルの「ボビー・コールドウェル・ザ・ベスト」を聴いてみた。

2009.10.06 Tue
ボビー・コールドウェル・ザ・ベスト 大学生の頃、浪人時代から仲の良かった友人に、
「女の子とドライブする時にピッタリのアルバムって何かないかよ?」
 そう言われて、
「まあ、これなんか夕暮れ時に流すと助手席の女の子は喜ぶ事間違いないね。」
 なんて事を言いながら、ボビー・コールドウェルのアルバムを紹介した事がある。
 しかしこのセリフ、実はサークルの先輩の受け売りで、僕自身が当時ボビー・コールドウェルというミュージシャンの音楽を入れ込んで聴いていた記憶はあまりない。ただ、当時非常に売れていたミュージシャンなので、サークル内での会話の中では度々登場していた事を覚えている。
 今回、たまたまTUTAYAで「ボビー・コールドウェル・ザ・ベスト」というアルバムを見つけて、何となく懐かしい思いからレンタルしてみた。そして、昔自分が友人に薦めた通りに、車を運転しながら流してみると、これが当時流行ったバリバリのAORサウンドで、全部の曲が何処かで耳にした事があるような気がしてならなかった。
「要するに、『こういう音を流して、助手席に彼女を乗せて、暮れかけた都会をドライブする。』そういうのに、当時の若者は皆憧れていたんだよなぁ~。」
 そう考える一方で、当時の僕は彼女もいない、車も無い生活を送っていた訳で、現実とのギャップに悩む若い頃の自分の顔が頭に浮かび苦笑いしたのだ。

 

[Music Bobby Caldwell]
スポンサーサイト


Theme:音楽的ひとりごと | Genre:音楽 |
FC2タグ : ボビー・コールドウェル AOR |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。