無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ サンタナの「ムーン・フラワー」を聴いてみた
RSS|archives|admin

サンタナの「ムーン・フラワー」を聴いてみた

2007.05.31 Thu
ムーンフラワー 今夜のBGMは、サンタナ「ムーン・フラワー」にしました。
「名曲、“哀愁のヨーロッパ”もこのアルバムやったんやなぁ~。アルバムタイトルの“ムーン・フラワー”も涙が出てくるぞ~。」
 てなもんで、高校時代の古いカセットテープで、音は悪かったけれど、懐かしい曲が、めじろ押しで、いや~、堪能しました。
 昔から、何も考えずに、理屈抜きで楽しめるから、サンタナは偉いよなぁ~。
 この頃からかな~?僕がラテン音楽にも興味を持ったのは・・・。
 しっかし、どうして、サンタナのギターのディストーションサウンドは、こんなに上品なのかねぇ~。どんなにハードなフレーズを弾いても、いやらしくないんだよなぁ~。耳にスッと入って来て、心を揺さぶるというか・・・、何というか・・・。
 などと、とりとめの無い事を考えました。

カルロス・サンタナ : ムーン・フラワー





[Music Santana]
関連記事


FC2タグ : サンタナ ムーン・フラワー |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ウエザー・リポートの「ナイト・パッセージ」を聴いてみた | HOME | ジェフ・ベックの「ブロウ・バイ・ブロウ」を聴いてみた>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/11-8131ef2b