無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ スタン・ゲッツの「スタン・ゲッツ・プレイズ」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

スタン・ゲッツの「スタン・ゲッツ・プレイズ」を聴いてみた。

2008.03.26 Wed
スタン・ゲッツ・プレイズ 日曜日は一日中冷たい雨が降っていた。女房は、
「洗濯物が乾かないから、雨は嫌よね~」
 と言っているが、花粉症の僕は、症状が和らぐので、この時期の雨はそんなに嫌いではない。
 午前中はバタバタと家の用事に追われたが、午後から2時間余り時間が空いたので、自分の机でのんびりと読書をしていた。最近は、大好きな池波正太郎「鬼平犯科帳」シリーズを読んでいる。
 で、バックで流す音楽だが、「鬼平」の世界を邪魔しないCDを選ぶのに、ちょっと苦労した。2~3分考えて、引っぱり出したのがこれ、スタン・ゲッツ「スタン・ゲッツ・プレイズ」だ。
 僕は、
「こういうクール・ジャズのアルバムは、どんな時でも手軽に聴けて、非常に守備範囲が広いよなぁ~」
 と思っている。
 特に今回は、
「雨の休日の午後に聴く!」
 なんて設定がピッタリだと勝手に思ってしまった。窓の外の雨音が完全に消えない程度のボリュームで、鳴らすのがとても気持ちが良かったのだ。
 オヤジになると、贅沢になるもので、単純に読書するだけでは満足できずに、ゆったりした時間と、それに合った音楽がないと満足出来ないのだ。
「そうそう、ウイスキーでもあれば、なおよろしいな。」




[Music Stan Getz]



関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : スタン・ゲッツ サックス スタン・ゲッツ・プレイズ |
Category: Jazz/Fusion | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<クイーンの「オペラ座の夜」を聴いてみた。 | HOME | 深町純&ニューヨークオールスターズの「ライブ!」で、フュージョンの原点を再認識した話。>>

良いですね!池波正太郎とゲッツの組み合わせ。
音楽とシチュエーションは、とっても大切ですよね。これが
合ってないと苦痛にさえ感じますから。でも、逆にぴったり
合ったときは酒の最高の肴ですよね。
- | sou-un | URL | 2008.07.30(Wed) 19:21:55 | [EDIT] | top↑ |

>sou-un様

そうですね~。
僕も、ぴったりの肴を求めて日々ウロウロ。
でも、そんな事が楽しいのです。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2008.07.31(Thu) 09:16:27 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/145-4239e790

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。