無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ クイーンの「オペラ座の夜」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

クイーンの「オペラ座の夜」を聴いてみた。

2008.03.28 Fri
オペラ座の夜 ちょっと前にクイーンのアルバム「オペラ座の夜」から、名曲「ボヘミアン・ラプソディー」を聴いた。
 僕は、中学生の時にラジオで初めてこの曲を聴いた時、かなり面食らった事を覚えている。
「これは、ロックなん?よく分らんけど、とにかくすごく変な曲やな~。う~む、気持ちが悪いぞ。」
 それが第1印象だった。
 あれから30年以上の時間が経っているけれど、「ボヘミアン・ラプソディー」は、聴き慣らされた耳には名曲に聴こえるが、一歩引いて、ちょっと冷静に耳を傾けると、アカペラで始まり、ピアノでの弾き語り、オペラ風のコーラス、ギターが唸るハードロックと曲の雰囲気が次々と変わり、
「やっぱり、かなり変な曲である事は間違いないなぁ。」
 と思ってしまう。
 最初は変な印象が、何度か聴くと知らぬ間に耳から離れなくなり、最後には何故か感動してしまう。その後は、何度聴いても、
「これは名曲じゃ~、これは名曲じゃ~。」
 と叫ぶようになる。
 記憶に残る名曲というのは、僕の場合こういうパターンが結構多く、そんな経験から、
「最初の違和感は、大化けする。」
 そう思いながら、音楽を聴く事にしている。

Queen - Bohemian Rhapsody





[Music Queen]

関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : クイーン オペラ座の夜 |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<最近の睡眠用アルバムを3枚。 | HOME | スタン・ゲッツの「スタン・ゲッツ・プレイズ」を聴いてみた。>>

こんばんは!
私は、ボヘミアン・ラプソディだけでなくクイーンそのものに「このバンドは一体どなバンドなのだ?」と長いこと「?」でありました(笑)。
一筋縄ではいかないバンドですね(^^;)。
でも、何故かはまってしまうのだから不思議です(^^)。
- | 波野井露楠 | URL | 2008.04.01(Tue) 22:23:49 | [EDIT] | top↑ |

>波野井露楠様

確かに・・・。
クィーンそのものに、
「何か変だぞ!」
という空気はありますね。
冷静に聴けば聴くほど、そう思います。
まあ、僕も同じで、大好きなので、深く考えませんが、不思議なものです。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2008.04.02(Wed) 15:08:30 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/146-91ab0d5c