無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ レッド・ツェッペリンの「聖なる館」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

レッド・ツェッペリンの「聖なる館」を聴いてみた。

2008.05.20 Tue
聖なる館 日曜日は三男の小学校の運動会であった。
 高知市では、学校行事の立て込む秋を避けて、春に運動会を行う小学校が少なくない。そんな訳で、我が家では小学校の運動会と言えば毎年5月の終りと決まっているのだ。
 運動会を観戦しながら、朝から夕方まで外にいたので、元来色白でメラニン色素が少ないタイプの僕は、日に焼けて顔が真っ赤になってしまい、家族からは、『赤鬼』などと呼ばれていた。情けない話である。
 で、『赤鬼』がその晩聴いたのは、レッド・ツェッペリン「聖なる館」だ。昨年、体育の日の運動会の話題で、同じくツェッペリン「プレゼンス」を聴いて興奮した記事の事を思い出したので(←記事はこちらです。)、単純に、
「運動会は、ツェッペリンじゃ!」
 なんて、フッと思ったからだ。
 思い出すのに、このアルバムを最初に聴いた時は、
「ジャケットは雰囲気イイのに、内容はイマイチやな~。もうちょっとハードな部分が欲しかったのに・・・。」
 が第1印象で、以後3~4年間は全く聴いていないアルバムだった。
 今思うと、当時、ただギターをかき鳴らしたいだけの高校生だった僕に、このアルバムの良さを理解するのは、無理なのだ。
「曲全体をイメージとして聴き取る耳と、ツェッペリンの個性をそれぞれの楽曲でどれだけ感じる事が出来るか?」
 その辺に焦点を当てなければ、このアルバムの面白さは感じ取れないとオヤジは思っている。
 「プレゼンス」ほど興奮しないが、いいアルバムだと思うのだ。
「やはりツェッペリンは奥が深いな・・・・。当たり前か・・・・。」





[M;Led Zeppelin]

関連記事


Theme:楽器 | Genre:音楽 |
FC2タグ : レッド・ツェッペリン 聖なる館 |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<サザンオールスターズの「海のYeah!!」を聴いてみた。 | HOME | 一年の節目で御挨拶。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/168-1384eb33