無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ イーグルスの「ならず者」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

イーグルスの「ならず者」を聴いてみた。

2008.10.11 Sat
ならず者 先日夕飯に秋刀魚を食べた。近所のスーパーで1匹98円の特売で売っていたのを、女房が目ざとく見つけて買ってきたのだ。大根おろしと共に食べる秋刀魚は脂が乗っていて、実に美味かった。僕はその時秋刀魚のワタをつつきながらしみじみと、
「秋だなあ・・・・。」
 なんて感じていたのだ。
 さて、何で秋の話をしたかというと、イーグルスのアルバム「ならず者」を聴いていて、タイトル曲の「ならず者(DESPERADO)」に秋を感じてしまったからだ。
 僕の場合、美味い秋刀魚を食べただけで、秋を感じてしまう単純な性格なので、ちょっとセンチメンタルな曲を聴くだけで、十分に秋を満喫してしまう。
 ただ、名曲「ならず者(DESPERADO)」を今までこんな風に感じた事はなかったのに、今回聴いてみると、哀愁漂う雰囲気と温かく語りかけるような歌声に、
「おおっ、深まりゆく秋・・・いいじゃない~。」
 などと、またも勝手な解釈をしてイイ気になってしまった。
 アルバム全体から流れ出る、地味で枯れたような雰囲気もこの季節には心にしみる。カントリー調の静かなアルバムだけど、とても良いアルバムだとオヤジは思うのだ。

EAGLES Desperado


 


[Music Eagles]


関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : イーグルス ならず者 |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |
<<松田聖子の「夏の扉」はダサかった話。 | HOME | ラリー・カールトンの「アローン・バット・ネヴァー・アローン」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/239-d085ff7d

「デスペラード」 イーグルス 1973年

1980年公開の西部劇「ロング・ライダーズ」は、「48時間」や「ストリート・オブ・ファイヤー」などアクション映画に冴えを見せる僕の好きな監督ウォルター・ヒルの傑作です。 この映画では列車強盗や銀行強盗など、実際に西部を荒らし回ったならず者の兄弟達を、デヴィッ...
70年代思い出の名曲 2008.10.11 11:38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。