無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ スティーリー・ダンの「彩 ~エイジャ~ 」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

スティーリー・ダンの「彩 ~エイジャ~ 」を聴いてみた。

2008.10.17 Fri
エイジャ ここ数日公私共に非常に忙しくて、家に帰っても疲れ果てて、あまり酒を飲む気もしない。せいぜい缶ビールを1本飲むだけで後は寝るまでの間のんびりと音楽を楽しんでいる。
 昨日も夕食後すぐにCDの棚をゴソゴソと漁って、
「そういえばこの前、途中まで聴いて、そのままだったなぁ・・・。」
 なんて思ったアルバム、スティーリー・ダン「彩~エイジャ~」を引っ張り出した。
 このアルバムは今年の夏場に車の中で聴いていて、いつも最後まで聴く事なくそのままになっていたのだが、昨日は全編通して聴いてみた。
 で、余計な御世話かもしれないが、スティーリー・ダン独特のジャズっぽいコード進行が、嫌味に聴こえてしょうがなかったのだ。
 実際、途中から聴くと、どう聴いてもフュージョンのアルバムとしか聴こえない部分があり、前々からスティーリー・ダンに持っている
「ちょっとやり過ぎじゃないの・・?」
 という感覚が頭をもたげてくるのだ。
 僕はスティーリー・ダンのアルバムの中では「彩~エイジャ~」よりも「ガウチョ」の方がお気に入りで、当然「ガウチョ」に対しても同じ事を考えるけれど、気に入った曲が多い分「ガウチョ」の方が複雑なコード進行も、
「カッコイイよなぁ~」
 なんて感じて得していると思う。
 ま、いずれにしろ、凝って作ったのは素晴らしいが、なんとなく根っから楽しめない、
ウェイン・ショータースティーブ・ガッドも大好きだが、こういうのはどうも・・・。」
 って思ってしまうのだ。
 これってオヤジのワガママかな?

 


[Music Steely Dan]

関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : スティーリー・ダン |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ケニー・ドーハムの「アフロ・キューバン」を聴いてみた。 | HOME | ローリング・ストーンズの「メイン・ストリートのならず者」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/242-6370e34a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。