無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ フランク永井の「フランク永井ベスト」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

フランク永井の「フランク永井ベスト」を聴いてみた。

2008.11.06 Thu
フランク永井ベスト 歌手のフランク永井さんが亡くなったとのニュースを聞いた。
 僕はフランク永井のファンでも何でもないのだが、頭に浮かんでくる名曲「有楽町で逢いましょう」が聴きたくなって、彼のベストアルバムをレンタルしてきた。
 何故「有楽町で逢いましょう」が聴きたくなったかというと、結婚前に女房とデートする時に、
『有楽町で待ち合わせて、映画を見て、銀座に出て食事をする。』
 というのが1つのパターンで、今回のフランク永井のニュースから「有楽町」という街の当時の風景がボンヤリと頭の中に浮かんできたからだ。
 現在の街の様子は知らないが、僕が女房とデートしていた20年近く昔は、有楽町から銀座にかけては大人の街で、会社帰りでも休日でも落ち着いて食事をしたり、お酒を飲んだり出来る場所がたくさんあった。
 実際に「有楽町で逢いましょう」が流行っていたのは、僕が生まれる何年も昔の事で、リアルタイムで有楽町とこの歌との繋がりを感じた訳ではないし、そこからの懐かしさも湧いてこない。
 それでも歌詞にある
『あなたとわたしの合言葉。有楽町で逢いましょう。』
 には、自分の中の街のイメージと青春の日々に非常にこそばゆい何かを感じてしまうのだ。
 「う~~~む。実に名曲なり。」

有楽町で逢いましょう : フランク永井


 


[Music フランク永井]


関連記事


Theme:楽器 | Genre:音楽 |
FC2タグ : フランク永井 有楽町で逢いましょう |
Category: J-Pop | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<2008年10月某日の聴き流し日記。 | HOME | エアロスミスの「ライブ・クラシックス」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/248-37050e15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。