無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ エリック・クラプトンの「オーガスト」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

エリック・クラプトンの「オーガスト」を聴いてみた。

2009.01.05 Mon
オーガスト さて、本日から仕事始め。気合いを入れて頑張りたいのだが、その前に話がある。聞いてほしい。昨日の正月休み最後の一日は、なかなか充実していた。
 まず、早朝から1時間ほどの散歩に出かけて久しぶりに思いっきり体を動かした。帰宅後シャワーを浴びて、軽い朝食を食べ、新聞を読みながらコーヒーを飲んだ。
 その後、高知市内で開催されている浮世絵の展覧会に出かけて行き、本物の歌麿北斎の作品を眺めてえらく感動してしまった。帰宅後は夕方まで部屋で音楽三昧と、言う事無い一日だった。
 さて、そんな楽しい休日の締めくくりに聴いたのがエリック・クラプトン「オーガスト」なのだ。
「どうです?大人の休日でしょ?へへへっ!」
 いかん、一人イイ気になってしまった。
 気を取り直して「オーガスト」の話をしたい。まずこのアルバムはクラプトンの弾くギターのアドリブがほとんど無く、非常にポップなアルバムなので30代の頃はなんとなく物足り無さを感じていたのだ。でも不思議なもので、歳を重ねる毎に初めて聴いた時とは全く異なる感覚がオヤジの中に芽生えて、40代半ばの今では実に気持ちの良いアルバムになってしまっている。変な表現だが、
「鼻歌交じりに楽しめるクラプトンのアルバム。」
 そんな風に感じているのだ。
 ちょっと調べてみるとこのアルバムが発売された年(1986年)はクラプトンが40代になったばかりの頃だ。
「やっぱりね・・・。」
 なんて1人納得してしまった。この気持ち良さは40代になって初めて分かるものかも知れない。(←また勝手な意見で怒られるかもしれないけど・・・。)

 


[Music Eric Clapton]
関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : エリック・クラプトン ギター オーガスト |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<マイルス・デイヴィスの「クールの誕生」を聴いてみた。 | HOME | ディープ・パープルの「イン・ロック」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/279-118ac81e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。