無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ケイト・ブッシュの「天使と小悪魔」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

ケイト・ブッシュの「天使と小悪魔」を聴いてみた。

2007.07.03 Tue
天使と小悪魔 昔のカセットテープの中に、ケイト・ブッシュ「天使と小悪魔」があった。
 高校生の頃、このアルバムは、“ピンクフロイドデヴィッド・ギルモアがプロデュースした”とかで、プログレ好きの友人から、借りた記憶がある。
 でも、僕は、どちらかと言えば、“デヴィッド・ギルモアが云々”よりも、ジャケットにアップになった、彼女の顔の方が気に入って、せっせとダビングした。
 そんなもんだから、当時は、内容には、全然興味がなかったのに、改めて聴くと、
「なるほど~、知ってる曲も、結構あるし、なかなか、いいじゃない~。」
 と、思ってしまった。
 ケイト・ブッシュって、“一種の天才なのか”、それとも、“育ちのいいお譲ちゃんの、学芸会的な芸が、魅力なのか?”とにかく、不思議なアーティストである事は、間違い無いと思います。




追加
アマゾンを検索してて、気がついたんだけど・・・。
「天使と小悪魔」ってこんなジャケットだったかな?
昔は、ケイト・ブッシュのかわいらしいアップの顔のジャケットだった気がするけど・・・・・。


[M;Kate Bush]
関連記事


FC2タグ : ケイト・ブッシュ 天使と小悪魔 |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<渡辺香津美の「トチカ」を聴いてみた。 | HOME | アイアン・メイデンの「鋼鉄の処女」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/30-6bfe41f0