無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ クレージーケンバンドの「SOUL・電波」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

クレージーケンバンドの「SOUL・電波」を聴いてみた。

2009.02.20 Fri
SOUL・電波 高知市には路面電車が走っている。正式名称を土佐電気鉄道といって、はりまや橋を中心に東西と南北に路線が伸びており、市民の通勤通学の足として昔から活躍している。
 先週、オヤジは数年ぶりにこの路面電車に乗った。仕事の都合上、路面電車での移動が効率良かったので久しぶりに利用したのだが、昔、三男がまだ小さい頃によく乗せてやった事を思い出した。それと同時に、オヤジの頭の中にはクレージーケンバンド「路面電車」という曲が流れていたのだ。
 そんな事を思い出して、昨夜寝る前に、この「路面電車」が収録されているアルバム「SOUL電波」を聴いた。僕が最初にこのアルバムを聴いたのは1年ほど前の事なので、僕の中で「SOUL電波」は全然懐かしいアルバムではない。しかし、クレージーケンバンドのスタイルや曲からは昭和のノスタルジーを強く感じる事から、なんとなく懐かしいような気分にさせられてしまうのだ。
 「SOUL電波」というアルバムの中身はロック風、演歌風、歌謡曲風とバラエティーに富んでいて、とても楽しい。そして、どの曲からも昭和の哀愁が濃く感じられ、僕よりも少し上の世代の不良オヤジ達が颯爽と肩で風切って歩いているようなイメージがプンプンと匂ってくるのだ。
 中でも「路面電車」って曲は大好きで、初めて聴いた時に、今みたいな車体全部が広告だらけじゃなく、僕が子供の頃に高知市を走っていた深緑とベージュのツートンカラーの懐かしい電車が頭に浮かんできたのだ。
「皆さん、路面電車ってイイもんだと思いません?僕は路面電車が走る街の風景、大好きです。」

CRAZY KEN BAND 路面電車


 


[Music クレージーケンバンド]
関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : クレージーケンバンド SOUL・電波 路面電車 昭和 |
Category: J-Pop | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<TOTOの「ロザーナ」で驚いた現在進行形の音楽趣味の話。 | HOME | アート・ペッパーの「サーフ・ライド」を聴いてみた。>>

路面電車

好きですよ。

今でも走ってるんですね。

上町2丁目からはりまや橋まで よく乗ってました。

祖母は あの電車に跳ねられ即死してしまいましたが、、、。

東京でも走ってますよね。

こちらは 古い路面電車のほとんどはサンフランシスコにあるようです。
色や形がかわいかったです。

いろんな分野の音楽をご存知ですね。

高知の話を楽しむと共に 音楽を勉強させてもらっています。
6zfhQ8cA | ba-chama | URL | 2009.02.21(Sat) 05:44:35 | [EDIT] | top↑ |

>ba-chama様

今でもバリバリ走ってますよ~。
それにしても、おばあさまが即死って・・・。
何とコメントして良いのか分からないですけど・・・。
いずれにしろ、高知の話題も少しずつ書いていきますね。
よろしくお願いします。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2009.02.21(Sat) 08:30:45 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/307-e6af2c9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。