無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ 深町純の「イヴニング・スター」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

深町純の「イヴニング・スター」を聴いてみた。

2009.05.22 Fri
イヴニング・スター 高校生の頃、シンセサイザーという楽器に強い興味と憧れがあった。ただ、実際の生活の中では本格的なシンセサイザーなんて見た事も無く、
「シンセサイザーってのは高いんだろうなぁ・・。100万円ぐらいするのかいな?」
 などと全く根拠のない事を考えたり、
「あんなにツマミやスイッチがあったら、頭が悪い奴は操作が覚えられないだろうなぁ・・。そう考えると、キーボードを演奏する奴は頭がエエなぁ・・。」
 なんてアホみたいな事を考えたりしていたのだ。
 尤も、僕が憧れていたのは当時流行りのテクノ・ポップで使われるようなシンセの音ではなく、バンドの音に厚みを加えるストリングス系の音や、キース・エマーソンのアドリブに代表されるような、どちらかと言えば人間味が感じられるシンセの音への憧れで、時代のトレンドとは離れていたと思う。
 そんな時に、
「自分の憧れは、フュージョン方面では時代のトレンドや!」
 と感じさせてくれたのが、深町純「イヴニング・スター」というアルバムだった。
 このアルバム、参加メンバーを見ると、ブレッカー・ブラザーズ、スティーブ・ガッド、アンソニー・ジャクソン、スティーブ・カーン、アーニー・ワッツ、トニー・レヴィン、村上ポンタ、etc・・・・と、当時の一流のスタジオミュージシャンが大集合の感で、
「これで、悪いアルバムな訳無いよな・・。」
 と思うのだが、そんな中でも深町純の奏でるシンセサイザーの存在感が他の楽器を圧倒しているのだ。
 とにかく全編が凄い演奏で、素晴らしい曲が揃っている。所有している音源が古いカセットテープなので、
「もうちょっと良い音で聴きたいモンじゃ。」
 なんて考えたが、どうも現在は廃盤らしい。中古市場ではプレミアが付いていた。悲しい事なのだ。


 
[Music 深町純]
関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : 深町純 イヴニング・スター シンセサイザー |
Category: Jazz/Fusion | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<RCサクセションの「ラプソディー」を聴いてみた。 | HOME | フォープレイの「④」を聴いてみた。>>

このアルバム持ってます!
そうかぁ~、プレミアが付いてるとは?!
お宝ゲットした気分です!(笑)

そうなんですよネ、深町純のアルバムって参加メンバー
が豪華なんですよね。
- | ユリシウスBass Lamo | URL | 2009.05.24(Sun) 00:17:15 | [EDIT] | top↑ |

ずごいメンバーで、さらに個性が発揮されてますよね。
希少盤なので諦めてましたが、最近になって偶然手に入れましたよ。
はい、図書館にありました(笑)
- | なちゃ | URL | 2009.05.24(Sun) 01:06:42 | [EDIT] | top↑ |

>ユリシウスBass Lamo 様

おお!
持ってますか!
今となっては、なかなか珍しいようですよ。
羨ましい限りです。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2009.05.25(Mon) 11:04:49 | [EDIT] | top↑ |

>なちゃ様

そうか~
図書館か・・・。
僕も図書館探してみよう!
何としてもこのアルバム、よい音で聴いてみたいものです。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2009.05.25(Mon) 11:06:51 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/351-6397e179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。