無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ マライア・キャリーの「グリッター」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

マライア・キャリーの「グリッター」を聴いてみた。

2009.06.25 Thu
グリッター 昔、マライア・キャリーを初めて聴いた時、
「うわ~~っ、このネエチャンは凄い。メチャクチャ歌上手いわ~。」
 そう感じて度肝を抜かれた事を覚えている。
 この時からオヤジは、
「マライアには、抜群の歌唱力を生かして大人のバラードやメロディアスなポップスを歌い続けてもらいたい・・・。」
 そんなふうに思っていたのだが、その後の彼女はヒップホップ系の音楽色が濃くなり、その上、妙に体の線を強調したムチムチ、プリプリの姿ばかりを目にするようになって、
「おいおい・・、何か違うんじゃないの?」
 なんて事を感じるようになってしまった。
 さて、日曜日に昔ダビングしたMDを引っ張り出して眺めていると、ちょっと気になるアルバムが出てきた。「グリッター」というマライアのアルバムだ。
「何故このアルバムが気になったのか?」
 というと、「グリッター」はマライア自身が主演した映画のサントラ盤で、当時この映画の評判が悪く、結局アルバムのセールスも振るわなかった事を思い出したからだ。
 そうは言っても、この「グリッター」というアルバムの中身は良いと思っている。映画の事など無視して、単に曲の世界だけを意識して聴くと、楽曲の素晴らしさと彼女の歌のテクニックが存分に楽しめるナンバーが多く、
「さすがに、マライアだよなぁ・・・。凄いもんじゃ・・・。」
 なんて事はキチンと感じるアルバムなのだ。
 そんな訳で、映画の世界に疎いオヤジは、
「映画の影響ってのは、こうも大きいモノなんだ・・・。」
 なんて事を、ボンヤリ考えたのだった。

Mariah Carey - Lead The Way


 
[Music Mariah Carey]
関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : マライア・キャリー グリッター |
Category: Rock/Pops | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<ソナタ・アークティカの「レコニング・ナイト」を聴いてみた。 | HOME | ケニー・ドーハムの「静かなるケニー」を聴いてみた。>>

私も初期の彼女のアルバムを持ってます。
実力はあるし、スターの貫禄もありましたね

最近はむちむちが気になりますが歌は健在です
マドンナのように神秘性があれば、女王として君臨できるのでは!?
- | まり | URL | 2009.06.25(Thu) 15:06:57 | [EDIT] | top↑ |

>まり様

確かに、
歌は健在ですね。
ホント、上手い。
でも、悲しいかなオヤジは昔のアルバムの方がなんとなく好きですね。
んで、彼女が女王に君臨できるか?
見守りたいと思います。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2009.06.25(Thu) 22:13:07 | [EDIT] | top↑ |

人の声の音域に一番近い楽器はアルトサックスだそうですが、
このオネーチャンの声初めて聴いたときはソプラノサックスのイメージでした。
単に高音でるだけでなくホントに歌上手いと思いました。

余談ですが、
昔、職場の社長の奥さんが、
『ウチの娘、マラリア・キャリー観て来たらしいわよ』って言ってました。
(マラリアの保菌者かよ?!)
- | Lamo | URL | 2009.06.26(Fri) 12:42:42 | [EDIT] | top↑ |

ソプラノサックスって、よく分かります。
この人の歌は、魔法使いみたいに自由自在ですね。
聴いてて呆れてしまうことがあります。
ホント、上手い、上手い・・・。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2009.06.26(Fri) 22:04:04 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/366-a2551f11