無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ パット・メセニーの「ウィ・リブ・ヒアー」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

パット・メセニーの「ウィ・リブ・ヒアー」を聴いてみた。

2009.08.11 Tue
ウィ・リブ・ヒアー 台風の影響で、楽しみにしていた高知市の花火大会が延期されてしまった。
 本来なら9日の日曜日に行われる予定だったので、
「今年はゆっくり見物出来るぞ!缶ビール片手にベランダで楽しもう!」
 なんて事を考えていたのだが、13日に延期された関係から、
「あ~あ、仕事が終わってから見物となると、毎年の事ながらバタバタだなぁ・・。」
 そう感じている。
 順延が決定された日曜日に、雨の音を聞きながらパット・メセニー「ウィ・リブ・ヒアー」を聴いていた。
 これがあまりにKYなアルバム選択で、自分で流しておきながら途中何回も笑いそうになってしまった。
 僕は、ブラジル音楽と都会のジャズの融合を感じさせるこの頃のメセニーの音楽が大好きなのだが、さすがに外はジメジメの大雨なのに、出て来る音はカラッと晴れて乾いている状況は違和感たっぷりで、腰の辺りがムズムズして、妙に落ち着かなかった。
 音楽が好きな人間が見たら、
「あのオヤジ、花火が延びてヤケクソになって、場違いなアルバムを流しとる!」
 そう思われたに違いない。(←そんな訳無いか・・・。)
 まぁ幸いな事に、この辺の細かい事に気が付くデリケートな人間は我が家には一人もいなくて、女房を筆頭に、
「あらま~!花火が無くて残念だわねぇ~~~」
 なんて事を呑気に叫んでいる奴等ばかりなので、オヤジとしては安心なのだが・・・。
 今度は晴れた日に思いっきり流してみたいと思います。「ウィ・リブ・ヒアー」

 
[Music Pat Metheny]
関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : パット・メセニー ウィ・リブ・ヒアー |
Category: Jazz/Fusion | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<キング・クリムゾンの「クリムゾンキングの宮殿」を聴いてみた。 | HOME | 欧陽菲菲の「雨の御堂筋」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/384-c9aabe9e