無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ローリング・ストーンズの「ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

ローリング・ストーンズの「ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト」を聴いてみた。

2009.10.15 Thu
ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト 昨日オヤジは一日中ある講習会に参加していた。
 この講習会、仕事絡みなのでそうそう面白い内容ではなく、どちらかと言えば『お勉強!』的な要素が強いので、夕方5時に終了した時には、目はかすむわ、腰は痛いわで、帰社する為に自分の車に乗り込んだ時には、げっそり疲れていた。
「あ~あ~疲れたなぁ~。しかし会社へ戻ると机の上が書類で山になってるだろうなぁ・・・、やれやれ・・・。」
 なんて思いながら、愛車のエンジンをかけて、
「何か流す音楽はないかねぇ?」
 とCDやMDを放り込んである箱を漁ると、ローリング・ストーンズのライブアルバム「ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト」のMDが目に止まった。
 今から30年近く昔、僕が浪人している頃に友人からこのアルバムのテープを借りて、予備校に通う電車の中でよく聴いていた思い出がある。ライブアルバムという事もあり、当時聴いたストーンズのアルバムの中では最も元気が出るアルバムだった事を覚えている。試しに流してみると実に懐かしい。
「俺は、この頃のストーンズが一番カッコイイと思ってるんだよ。」
 そう力説していた古い友人の顔が頭に浮かんできた。
 おかげで会社に戻る頃には少し元気を取り戻し、鼻歌でジャンピン・ジャック・フラッシュを歌いながら、たまった仕事をやっつけたのだ。
 それにしても毎回思うのだが、このジャケットのチャーリー・ワッツは何なんだろう?ちょっと引いてしまうのだが・・・。 

 
[Music Rolling Stones]

関連記事


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : ローリング・ストーンズ ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(1) | top↑ |
<<2009年9月某日の聴き流し日記 | HOME | クィーンの「メイド・イン・ヘヴン」を聴いてみた。>>

他のブログでも取り上げてましたよ

最近このアルバムのデラックス盤が出たようですね。
チャーリー・ワッツもグリコのおじさんのように元気ハツラツ。

ほんま欲しいけどなかなか買えないのもストレスですね~

- | まり | URL | 2009.10.15(Thu) 19:33:37 | [EDIT] | top↑ |

>まり様

グリコのおじさんって、さすが大阪人の発想。
その通りだと思います(笑)

で、デラックス盤ですが、オヤジも興味あるけど、ふところ具合が厳しくて、同じく手が出ないですね~。
まあ、そのうち聴いてみたいですけど・・・。

- | 土佐のオヤジ | URL | 2009.10.16(Fri) 08:43:21 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/409-6dd0b223

ローリング・ストーンズ 20

NO.01599 ローリング・ストーンズのライヴ・アルバム『ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト』(1970年) ジャケも素敵(?)なストーンズ70年発売の初期ライヴ・アル ...
まい・ふぇいばりっと・あるばむ 2010.11.26 15:26