無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ カーメン・マクレエの「ブック・オブ・バラード」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

カーメン・マクレエの「ブック・オブ・バラード」を聴いてみた。

2007.07.30 Mon
ブックオブバラード この何日間か、高校時代に夢中になったプログレッシブ・ロックのアルバムばかり聴いていたので、さすがにちょっと疲れてしまった。
「ここは、完全に気分を変えよう!」
 と思い、
「もうちょっと、仕事疲れを癒せる、大人の音楽は、無かったもんかいな?」
 と、CDの棚をゴソゴソ探して、引っ張り出したのが、コレでした。
 カーメン・マクレエを初めて聴いたのは、20年も前、NHKのFMラジオの特集で聴いて、一発で好きになったと思う。
 「ブック・オブ・バラード」は、当時住んでいた東京の中野の、中古CD店で購入した記憶がある。それ以来、時々、聴いている。
 この人のボーカルは、実に自然で、耳にス~と入ってくる。気持ちがいいのだ。だから、バラードを聴くと癒される。オヤジのリハビリにちょうどいいのだ。
 水割り片手に、静かに、ゆっくり、深い眠りに入って行きたい・・・・。そんな感じかな?
 




[M;Carmen Mcrae]


関連記事


FC2タグ : カーメン・マクレエ ブック・オブ・バラード |
Category: Jazz/Fusion | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<ロバータ・フラックの「やさしく歌って」を聴いてみた。 | HOME | イエスの「ザ・クラップ」でスティーブ・ハウの物凄さを知った話。>>

渋い。
かっこいい。
ダンディじゃありませんか!
まだまだ、引き出しがたくさんあるところ
隠していませんか?
- | おっさん | URL | 2007.07.31(Tue) 03:01:23 | [EDIT] | top↑ |

>おっさんさん
コメント、ありがとうございます。
一度でいいから、シブイと言われてみたかったのだ。
でも、オヤジは、こういうのを聴きながら、バランスを取らないと、ずっとロックは聴き続けられないのです。夏バテ気味なので、しばらく、癒し系の曲が続くかもねぇ~。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2007.07.31(Tue) 12:28:30 | [EDIT] | top↑ |

こんにちは~

カーメン、バラードを歌わせると天下一品の巧さですよね。
ぼくも寛ぎたい時なんか、夜中にカーメンの「グレイト・アメリカン・ソングブック」なんかをかけてまったりとしております。
- | MINAGI | URL | 2007.07.31(Tue) 19:25:39 | [EDIT] | top↑ |

>MINAGIさん
コメントありがとうございます。
そうそう、「グレイト・アメリカン・ソングブック」もいいですね~。
「夜中に、まったり」ですか・・・・。
お互い、カーメンには、癒されますな~。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2007.07.31(Tue) 22:27:17 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/42-81ddbdbf