無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ウェザー・リポートの「ウェザー・リポート」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ウェザー・リポートの「ウェザー・リポート」を聴いてみた。

2009.11.27 Fri
ウェザー・リポート 誰でもそうだと思うのだが、最初に聴いたアルバムの印象が、アーティストのイメージとして暫く頭から離れない事が多いと思う。
 初めて聴いたアルバムがそのアーティスト本来の音楽から少し離れた所に位置していたり、新境地を開拓する為の実験的な試みにあふれた作品であっても、他のアルバムを知らない訳だから、必然的にそのアルバムからアーティストのイメージが出来あがってしまう訳だ。
 なぜこんな話をするかというと、先日、ウェザー・リポートのデビューアルバム「ウェザー・リポート」を聴いたからだ。
 このデビューアルバムは、僕のイメージするファンキーで、煽りたてるようなビートにジャコの複雑なベースラインが絡み、その上をジョー・ザヴィヌルのキーボードが軽やかに走るウェザー・リポートとは全く異なり、ジョー・ザヴィヌルとウェイン・ショーターミロスラフ・ヴィトウスの3人が同レベルでせめぎ合う、よりジャズに近い複雑で難解なアルバムなのだ。
「多分最初にこのアルバムを聴いたならば、僕はすぐにウェザー・リポートの良さが分からなかっただろう・・・。」
 そんな事を感じてしまったのだ。
 ・・・なんて、今回はあまり意味の無い話をしてしまった。(←毎回そうだけど。)
 でも、このアルバム、決して悪い訳じゃなくて、自分の中にあるウェザー・リポートのイメージを一旦消してからアルバムの世界に身をゆだねると、宇宙空間にでも彷徨い出たような不思議な感覚を覚える事間違いないのだ。
 いやはや・・・、名盤なり。

 
[Music Weather Report]

関連記事


Theme:音楽的ひとりごと | Genre:音楽 |
FC2タグ : ウェザー・リポート |
Category: Jazz/Fusion | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ジョン・メイヤーの「エニイ・ギブン・サーズディ」を聴いてみた。 | HOME | ハービー・ハンコックの「処女航海」を聴いてみた。>>

NO SUBJECT

ジャズではお気に入りのウェザー・リポート
しかしジャコパスのアルバムがいまだ聴けてません。

ベースのソロだから、とっつきにくいんだよね。
- | まり | URL | 2009.12.02(Wed) 20:57:47 | [EDIT] | top↑ |

>まり様

こんにちは。
ジャコのソロアルバムも面白いですよ。
ベースのソロには違和感あるかも知れませんが、イイ曲も多いと思います。
是非聴いてみて下さい。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2009.12.03(Thu) 11:30:47 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/426-0ea08b60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。