無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ビル・エヴァンスの「モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

ビル・エヴァンスの「モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス」を聴いてみた。

2010.07.07 Wed
モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス 毎日梅雨の嫌な天気が続いている。こんな天気だと、つい何でもない事にイライラして子供を怒ってみたり、仕事でチョンボをしたりと全然良い事が無いのだ。
 日曜日も、思い立って夕飯のサラダを作っていると、包丁で右手の人差し指を切ってしまった。傷は何て事ないのだが、血がなかなか止まらなくてジクジクと痛みがある。実に気分が悪かった。
 さて、その晩、
「よ~し、寝る前にちょいと気持ちの良いジャズでも聴くかな・・?」
 なんて考えて迷った挙句に、ビル・エヴァンス「モントゥルー・ジャズ・フェスティバルのビル・エヴァンス」を聴く事にした。
 このアルバムはビル・エヴァンスが結構アグレッシヴに弾いているのでコンサートの熱気がジワジワと伝わって来て大好きな上に、ベースがエディ・ゴメスなので面白いベースラインが聴けて昔から気に入っているのだ。
「ベースが前に出過ぎだ!」
 なんて批判もあるアルバムだが、僕自身は
それがイイじゃない~」
 と感じていて、毎回満足して聴いている。
 今回も楽しくベースラインを聴いたのだが、ふと、
「右手の人差指に怪我をしてたら、絶対にベースは弾けないなぁ・・・、っいうか、無理に弾くと凄く痛いだろうなぁ・・・。」
 なんて事が頭に浮かび、背中に冷たいモノが走ったのだ。
 いやはや・・・早くこの怪我直さねば・・・不便でしょうがないのだ。

 
[M;Bill Evans]

関連記事


Theme:音楽的ひとりごと | Genre:音楽 |
FC2タグ : ビル・エヴァンス ピアノ モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァル |
Category: Jazz/Fusion | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<布袋さんとつればり。 | HOME | エレクリック・ライト・オーケストラの「アウト・オブ・ザ・ブルー」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/489-e85dd664