無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ クイーンの「世界に捧ぐ」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

クイーンの「世界に捧ぐ」を聴いてみた。

2007.08.20 Mon
世界に捧ぐ クイーンを必死で聴いていたのは、高校生の頃だから、今から20年近くも前になる。
 あの頃、周りの友人にクイーンの良さを必死で説明しても、あの化粧と衣装のイメージが邪魔して、なかなか分かってもらえなかった事がある。
 特に、フレディー・マーキュリーのもっこりタイツと胸毛は評判が悪かった。でも、当時の僕は、
「フレディー・マーキュリーこそが、クイーンの全てである。」
 と思っていた。
 彼のヴォーカルには、それだけのドラマとインパクトがあると感じていた。
 そんな事を、思い出しながら聴いたのが、「世界に捧ぐ」だ。
 クイーンの良さをここで色々書いても、実際に聴く以上に、その素晴らしさがわかる方法はないと思うので、しょうがないのだが、
まあ、久しぶりにクイーンを聴くのは、
「このへんのアルバムがいいかな~?」
と思ったわけです。
 んで、1曲目の「ウィ・ウィル・ロック・ユー」から、どっぷりですね。堪能しました。

Queen- We Will Rock You and We Are The Champion (Live)






[Music Queen]




関連記事


FC2タグ : クイーン 世界に捧ぐ |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(1) | top↑ |
<<サザン・オールスターズの「バラッド2」を聴いてみた。 | HOME | ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」でバッキングに目覚めた話。>>

フレディの作曲能力は高いものがありました。
ブライアン・メイのギターが生きてくるのも
彼の曲があってこそでしたね。
合掌。
- | おっさん | URL | 2007.08.20(Mon) 23:16:54 | [EDIT] | top↑ |

>おっさんさん
僕は、フレディの弾くピアノも大好きでした。
彼が亡くなってずいぶん時間が経ちますが、僕の頭の中に、彼の歌声は今でもこびりついてます。
ホント、惜しい人を亡くしたと思います。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2007.08.21(Tue) 17:32:02 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/51-0c1bc517

クイーン 12

NO.01038 クイーンのオリジナル・アルバム『世界に捧ぐ』 (1977年) 「クイーンと合体したい」 とジャケの滑稽な顔のロボットが言ってるわけ無いのは、握り潰 ...
まい・ふぇいばりっと・あるばむ 2011.04.20 16:05