無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ マライア・キャリーの「ザ・ワンズ #1’s」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

マライア・キャリーの「ザ・ワンズ #1’s」を聴いてみた。

2010.09.21 Tue
ザ・ワンズ #1’s 敬老の日の午後、少し暇な時間が出来て4枚のアルバムを聴いた。その中で、
「懐かしいなぁ~」
 なんて思ったのがマライア・キャリー「ザ・ワンズ #1’s」だ。
 このアルバムが発売された当時、高知市内のアーケード街のCDショップにジャケットと同じマライアのポスターが貼られ、彼女の歌声が店から聴こえていた事を覚えている。
 僕は、
「ふ~ん・・マライアのベストアルバムか・・・。多分買って損はないだろうなぁ・・。」
 なんて思うと同時に、ポスターを眺めて、
「それにしても、足が長くてスタイル抜群のネェチャンだなぁ・・・。」
 なんて事も考えていた。
 当時の僕は、R&Bやラップの影響が強く感じられるスタイルに方向転換したマライアをすぐに受け入れる事が出来ずに、
「昔のように、キチンと歌い上げる正統派のスタイルの方が絶対カッコ良かったのになぁ~。これから彼女の音楽はどんな方向へ向かうのだろう・・・?」
 そう思いながら、
「このアルバムで、これまでのヒット曲を改めて聴いて彼女の歴史を再認識し、今後の事を想像する手掛かりにするべきじゃないのか・・?」
 などと、間抜けな音楽評論家のような発想が頭をよぎった記憶がある。
 さて、当時こんな事を考えていたにも拘わらず、結局「ザ・ワンズ #1’s」をオヤジが聴いたのは、その2~3年後の事で、今となっては、最近のマライアの音楽活動を全く知らないせいか、
「あの女王様のようなマライアにも、こんなにストレートでハイテンションな名曲の数々があった事を忘れてはいけない!」
 などと、“過去の人”的なコメントしか浮かんで来ない。実に情けないのだ。

 
[Music Mariah Carey]



関連記事


Theme:お気に入りアーティスト | Genre:音楽 |
FC2タグ : マライア・キャリー ザ・ワンズ |
Category: Rock/Pops | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ヴァン・ヘイレンの「ダイヴァー・ダウン」を聴いてみた。 | HOME | スティービー・ワンダーの「ウーマン・イン・レッド」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/513-d746d4b0