無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ジョー・サンプルの「カーメル」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

ジョー・サンプルの「カーメル」を聴いてみた。

2010.12.14 Tue
カーメル 年の瀬が近づくと何かと忙しい。何が忙しいという訳ではないのだが、何となく気ぜわしいのだ。そんな理由からか、普段のように流すアルバムを選ぶのに、ああでもない、こうでもないと悩む事が無く、
「よっしゃ!これこれ。コレにしよう!これなら間違いなし!鉄板じゃ!」
 なんて言いながら、毎度お馴染のアルバムを流す事になる。
 で、オヤジのフュージョン部門での鉄板アルバムがコレ、ジョー・サンプル「カーメル」だ。
 高校生の頃から延々と聴き続けて早30年。これだけ聴いても飽きないばかりか、毎回阿呆のように感動している1枚なのだ。
 変な表現だが、アルバムのタイトル曲「カーメル」を聴いていると、
「そうなんだよな~。俺ってこういう音楽で育ってきたんだよなぁ~。」
 なんて事を感じて、自分の血の中の何かが「カーメル」に共鳴するような感覚を覚える時があるのだ。
「またアホな事を・・・。」
 そう言われそうだが、オヤジのように70年代終わりから80年代初頭のフュージョン音楽にどっぷり浸かって、
「こういうのが一番オシャレな音楽なのだよ。わかるかね?ふふふっ!」
 と洗脳された人間は、そこから抜け出そうともがいても、細胞の中に刻み込まれた何かが疼いて無理なのだ。(←我ながらオーバーな表現である事は重々承知してるけど・・。)
 まぁ皆様、聴いた事無い方は、このアルバムこそオヤジのDNAを端的に表現した作品なので、是非御一聴を。聴いた事ある方は、
「ああ・・・アレな。そういう世代ね・・。」
 そう思って頂ければ幸いなのだ。本日はこれまで!

 
[Music Joe Sample]


関連記事


Theme:お気に入り&好きな音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : ジョー・サンプル カーメル |
Category: Jazz/Fusion | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ビートルズの「プリーズ・プリーズ・ミー」を聴いてみた。 | HOME | マイク・マイニエリの「ワンダー・ラスト」を聴いてみた。>>

洗脳

オヤジさん、こんにちは。

私も、洗脳された一人です。
Joe Sampleと言えば「Rainbow Seeker」のほうが評価が高いんですが、私は断然「Carmel」です。
イントロの生ピアノのアタックに、やられたっ!って感じですよね。

当時の日本語タイトル「渚にて」というのも、密かに気に入っています。
fCUO6Fgc | Apollo | URL | 2010.12.18(Sat) 12:38:53 | [EDIT] | top↑ |

> Apollo様

そうそう、思い出した!!
日本語のタイトルは、「渚にて」でしたよね~。
懐かしいなぁ~。
当時持っていたカセットテープには、下手糞な字で、「渚にて/ジョー・サンプル」って書いてたもん(笑)
- | 土佐のオヤジ | URL | 2010.12.21(Tue) 10:03:21 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/536-7c6705df