無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ レッド・ツェッペリンの「BBCライヴ」聴いてみた。
RSS|archives|admin

レッド・ツェッペリンの「BBCライヴ」聴いてみた。

2011.02.25 Fri
BBCライヴ 最近早寝である。10時過ぎには高イビキなんて事がしょっちゅうなのだ。先日息子の受験が終り、まぁなんとか無事に志望校へ合格した事もあって、何となく気が抜けてしまったのが原因なのだが、こんな生活だと毎日刺激がなくてつまらない。そんな訳で、
「ここは一発、気合いを入れねば!!」
 などと思い、先週末にレッド・ツェッペリン「BBCライヴ」を聴いてみた。
 このアルバム、30代の終りに、
「たまにはツェッペリンでも聴いてみるかね・・・?」
 なんて思い、TUTAYAでレンタルした記憶はあるのだが、ジミー・ペイジのギターの音が非常に金属的だった事以外、記憶が全くないのだ。そして今回聴いてやっと気が付いたのが、
『多分、俺はこの2枚組のアルバムを最初から最後までキチンと聴いた事がない。』
 という事だった。
 何ともマヌケな話だが、実際これだけ有名なバンドのアルバムにも拘わらず、初めて聴いたテイクがあちこちにあるのだ。(←ひょっとしたらボケが始まったのかもしれないけど・・・。)
「へ~こんな演奏もあったのか・・・。」
 なんて感動しつつ、じっくりと耳を傾けると偉大なるツェッペリンのオーラが満載で、なかなか面白い。「BBCライヴ」からは彼ら独特の、うねるようなリズムのグルーヴ感と、普通のロックとは全く異なる『ある意味熱いジャズの演奏』のような臨場感と緊張感をビンビン味わう事が出来るのだ。
 妙な表現だけど、
「レッド・ツェッペリンとは如何なるバンドなのか?」
 という質問があれば、
「要するに、こんなバンドなのだよ。」
 と「BBCライヴ」を紹介したい。そんな事を思ってしまった。

 
[M;Led Zeppelin]



関連記事


Theme:おすすめ音楽♪ | Genre:音楽 |
FC2タグ : レッド・ツェッペリン BBCライヴ |
Category: Rock/Pops | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<大西順子の「ビレッジバンガードの大西順子」を聴いてみた。 | HOME | イエスの「トーマト」を聴いてない。>>

熱い演奏が聴けます!

私はこのアルバムはよく聴きました!
ツェッペリンのライヴ音源は熱くて緊張感ビンビンで
最初は聴いていて疲れてしまいましたが、
慣れてくると病みつきになりました(笑)
土佐のオヤジさんがおっしゃるとおり
「熱いジャズの演奏」
のように感じますね!
- | ぶらうん | URL | 2011.02.27(Sun) 18:41:21 | [EDIT] | top↑ |

>ぶらうん様

慣れると病みつきというのは、分かる気がします。
「私も慣れるようにしたい。」
なんて思いながらも、
「まだまだ奥が深い・・・。」
なんて感じてます。

- | 土佐のオヤジ | URL | 2011.02.28(Mon) 12:53:47 | [EDIT] | top↑ |

聴きごたえはありました。

このアルバムは未聴だったので 今日聴いてみました。
長くて まだ一枚しか聞いてませんが 2枚目も聴いてみます。
長いのが 疲れるお年頃です(^_^.)
- | まり | URL | 2011.03.03(Thu) 20:50:37 | [EDIT] | top↑ |

>まり様

長いのが疲れるお年頃!笑いました。
でも、いいアルバムなら疲れないっすよね。
まぁ、ノンビリ2枚目も聴いてみてね~。
ふふふっ。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2011.03.03(Thu) 21:58:35 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/556-dfe8d071