無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ 松任谷由実の「ロードショー」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

松任谷由実の「ロードショー」を聴いてみた。

2011.08.26 Fri
ロードショー 二十数年ぶりにユーミンのコンサートへ行ってきた。前回見たのは東京の武道館だったが、今回は高知市の県民文化ホール。席も中央の前の方で、変な話だがユーミンの顔の皺まで分かる程だった。こういうのは田舎の特権だとつくづく思ってしまう。都会でユーミンのコンサートを顔の皺が分かるぐらいの席で見るのは至難の業だろうから・・・。
 で、オヤジは少し前から今回のコンサートツアーのタイトルにもなっている「ロードショー」なるアルバムを何度か聴いていた。当初、
「何となくピンと来ないアルバムだなぁ・・。」
 そんな印象だったが、何度か聴くうちに曲も覚え、
「まぁ、悪い気はしないけど・・・。」
 くらいの印象で当日を迎えたのだ。
 コンサートはツアータイトル通り映画の世界をテーマにしたステージで、最初から最後までギンギンのユーミン・ワールド。大いに楽しみ感動させてもらった。
 そして、オヤジはコンサートを見てやっとアルバム「ロードショー」ユーミンが表現したかった事が分かったような気がしたのだ。と言うよりも、コンサートを見ないと「ロードショー」の意図する所は分からないと思うのだ。
 ユーミンが演奏の合間のMCで言った、
『私達には映画の主人公の様な派手な人生がある訳では無く、毎日の失敗や後悔が積み重なって、ほとんどの人が満足いかない人生を終る事になる。それでも人は人生という映画の主人公を演じつづけなくてはならない。でも、私はそんな人生が好きだ。』
 という言葉にこのアルバムのテーマが集約されているのだ。あんまり話すとネタばらしになってしまうが、実に良いコンサートであった。
 そうそう、最後に歌った「卒業写真」には不覚にも涙が出そうになってしまった。
 いやはや・・・オヤジだよなぁ・・。

 
[Music 松任谷由実]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ
関連記事


Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
FC2タグ : 松任谷由実 ロードショー |
Category: J-Pop | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ダイアナ・クラールの「オンリー・トラスト・ユア・ハート」を聴いてみた。 | HOME | 南沙織の「17才」を聴いてみた。>>
お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/599-ce443343

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。