無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ ダイアナ・ロスの「アイ・ラブ・ユー」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ダイアナ・ロスの「アイ・ラブ・ユー」を聴いてみた。

2013.12.24 Tue
I LOVE YOU 世の中楽しいクリスマスである。まぁこの歳になるとクリスマスなんぞには全く興味が無くなり、女房が購入したケーキを、
「ほう・・・美味そうやなぁ・・。」
 なんて呟きながら、モソモソ食べるくらいの事しかないので、パーティーだとかプレゼントなんて単語は百万光年の彼方へ忘れてしまっている。そんな中、相変わらず音楽だけには敏感で、街にクリスマスソングが流れると、
「ほう・・・今年はこういうのが流行りなのね。」
 なんて言いながらチェックは欠かさないオヤジなのだ。
「んじゃぁ、何かクリスマスソングでも紹介してみればいいじゃないか!」
 なんて言われそうだが、50才にもなるオッチャンの考えている事はそう単純ではない。(←単にヒネクレてるだけだけど。)
「クリスマスソングなんてガキの聴くもんだ。ここはキチンと正統派で大人のシンガーのアルバムを聴くべきだ!」
 なんて勝手な屁理屈を並べて引っ張り出したのがコレ。ダイアナ・ロスのアルバム「アイ・ラブ・ユー」だ。
 何年か前に聴いた時に、
「あのスプリームスのネエチャンも知らぬ間にすっかり熟年の落ち着いた魅力を押し出すようになったわけだ・・・。」
 などと懐かしいガールズポップに思いを馳せつつ、彼女のしっとりした新たな魅力に瞠目した事を覚えている。
 さて、この「アイ・ラブ・ユー」なるアルバム、実はカバーアルバムで、様々なアーティストの名曲が続く。オヤジの年齢ともなると、
「今更I LOVE YOU なんて・・・。」
 などと思うのだが、
「『愛』は私の永遠のテーマよ!」
 なんて言わんばかりに、ダイアナ・ロスは様々な切り口で「愛」の唄を聞かせる。ちょっと前に別の記事で書いたけど、
「歌詞の意味が分かったら、多分赤面しそうな内容なんだろうなぁ・・・。」
 なんて事を考えながら、ある意味、
「英語が分からなくて良かった・・。」
 なんてひねくれた考えを持つオヤジである。「アイ・ラブ・ユー」、しっとりとした良いアルバムです。

 
[Music Diana Ross]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ
関連記事


Theme:音楽的ひとりごと | Genre:音楽 |
FC2タグ : ダイアナ・ロス アイ・ラブ・ユー |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<2013年の幕引きは美人の歌声で。 | HOME | キング・クリムゾンの「アースバウンド」を聴いてみた。>>

NO SUBJECT

メリクリ土佐のオヤジさん♪

大阪でも さほどクリスマスで盛り上がりはなかったですよ。
シュープリームス時代の彼女 好きですねえ。
熟女になると そんなに聞きたいとも思わないけど 歌はうまいですね♪
- | ひるのまり | URL | 2013.12.25(Wed) 21:02:13 | [EDIT] | top↑ |

>ひるのまり様

僕はシュープリームス時代と、熟女時代、どっちも結構好きですよ。
中間の「ディスコの女王様」的な時はあまりピンと来なかったように思うけど・・・。

んで、おっしゃる通り歌は上手い。安心して聴けるっていうか、ぱっぱりプロだわなぁ・・・なんて感じます。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2013.12.26(Thu) 13:20:02 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/798-627844bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。