無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ オーティス・レディングの「ライブ・イン・ヨーロッパ」を聴いてみた。
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


|
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

オーティス・レディングの「ライブ・イン・ヨーロッパ」を聴いてみた。

2014.02.25 Tue
ライブ・イン・ヨーロッパ 楽器を演奏する人間は、
「自分が奏でる楽器が一番カッコイイ・・。」
 そう思っているフシがある。
 オヤジは若い頃からギターとベースを弾いてきたのでギターの時は、
「俺のアドリブって世界一カッチョイイだろう?」
 なんて思っていたし、ベースの時は、
「君達に、この縁の下の力持ちのシブさが分かるかな?」
 なんて事を考えながら演奏していたものだ。
聴いてきたアルバムもギターやベースが中心のモノが多く、中学生の頃はギターのリフが分かり易いハード・ロック、高校生になるとギターのアドリブやベースのスラップ満載のフュージョンを中心に聴いていた事を思い出す。そして大学生になると、ボーカルや他の楽器の裏で渋いプレイを聴かせるギターやベースに憧れるようになった。簡単に言えば、ヒネクレて玄人好みの演奏を理屈っぽく聴くようになっていったわけだ。(←ホント嫌な奴だ。でも現在は違うからね!)
 さて、なぜこんな経緯を思い出したかと言うと、久しぶりにオーティス・レディングの名盤「ライブ・イン・ヨーロッパ」を聴いて、バックのベース演奏のイキの良さに瞠目したからだ。
 ヘッドフォンのボリュームを上げてノリノリで一気に聴き抜けると(←『聴き抜ける』なんて表現無いだろうけどさ)バックで煽る楽器の中でも、特にベースの重要性とそのノリの素晴らしさがよく分かる。
 オヤジが思うに、「ライブ・イン・ヨーロッパ」はこの強烈なベースプレイの上にオーティスの文句無く素晴らしいボーカルが乗っかる事で、表現は妙だが『必要以上に腰が振れる』というか、『必要以上に下半身を意識してしまう』というか、まぁそんなソウルの王道を体験できる1枚となり得ているのだ。
 皆様、オーティスの歌声を聴くだけでは絶対に損しますぜ。デカイ音でバックのミュージシャンまでイメージして聴いてみなはれ、必要以上に腰が振れる事間違いないですわ。ケケケケッ!

 
[Music Otis Redding]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ にほんブログ村 音楽ブログへ
関連記事


Theme:おすすめ音楽♪ | Genre:音楽 |
FC2タグ : オーティス・レディング ライブ・イン・ヨーロッパ |
Category: Rock/Pops | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<ハンク・モブレーの「ソウル・ステーション」を聴いてみた。 | HOME | ディープ・パープルの「パーフェクト・ストレンジャーズ」を思い出した。>>

NO SUBJECT

土佐のオヤジさん こんばんは!

このアルバムを聴いたときは 何度も感動しました。
「ファ・ファ・ファ・ファ」の哀愁感じるボーカルも魅力たっぷりです♪

オーティスに夢中時代の愛着のある名盤です!
- | ひるのまり | URL | 2014.03.01(Sat) 21:47:09 | [EDIT] | top↑ |

コメント、きっとまりさんだ!と思ったら、やっぱりまりさんでした(≧▽≦)

自分も愛聴盤です!
ベースって重要ですよねえ。
ベースがしっかり聞こえる演奏ってしびれます(^^)!
- | 波野井露楠 | URL | 2014.03.02(Sun) 21:31:36 | [EDIT] | top↑ |

>ひるのまり様

やっぱりこの辺は、まりさん好みですよねぇ~。
ノリも良いし、おっしゃるように哀愁も感じるし・・・・。
貴重な1枚ってところでしょうか??
- | 土佐のオヤジ | URL | 2014.03.03(Mon) 13:25:44 | [EDIT] | top↑ |

>波野井露楠様

はのい先生、コメントありがとうございます。
ベースってホント重要ですよ。ベースが下手だとノリは悪くなるし、その上曲がとてもつまらなくなってしまう。
目立たないけど、渋い仕事をする楽器・・・僕は大好きですね。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2014.03.03(Mon) 13:29:49 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/813-30a174cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。