無料ブログ
土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ シャキーラの「ワカワカ」を思い出した。
RSS|archives|admin

シャキーラの「ワカワカ」を思い出した。

2014.06.20 Fri
WAKAWAKA ワールドカップ、予選リーグの初戦、日本はコートジボアールに手痛い逆転負けを喫した。普段、それほどサッカーに興味が無いオヤジでもこういうのは非常に悔しい。次のギリシャ戦には必ず勝利して、決勝トーナメントへの望みをつないで欲しいと思う次第だ。(←このブログがアップされる頃には結果が分かってるだろうけどさ・・・。)
 さて、盛り上がるワールドカップだけど、オヤジは一つ文句を言いたい。それはNHKがテーマ曲として流している椎名林檎の「NIPPON」って曲の事だ。はっきり言って、
「何でこんな曲を採用したの?責任者出てこい!」
 って言いたくなる。椎名林檎はオヤジが大好きなアーティストの一人なので彼女に文句を言うつもりは無いが、彼女のイメージにワールドカップは合わない。曲も疾走感ばかりが目立って、戦いへの気合とか、明るい大会の雰囲気がどうも伝わって来ない。イマイチ分かりにくくてすべってる感が強いのだ。前回の南アフリカ大会で流れたSuperflyの「タマシイレボリューション」なんて実に上手くハマッてたのに・・・とまぁ、これはあくまでもオヤジの勝手な意見なので、色々と反論もあろうかと思うけれど・・・・。
 さて、そんな事を考えていると、ある曲が頭に浮かんだ。シャキーラ「ワカワカ」って曲だ。前回の南アフリカ大会でFIFAが採用した大会テーマソングだ。この曲は楽しかった。思い出すに、あの大会の頃はやたらとシャキーラが注目されてたような印象がある。オヤジの中では、
『シャキーラの一番脂がのっていた時期』
 そんなイメージなのだ。
 まぁ彼女の場合、まだ今後の活躍が期待できるアーティストなので、『当時が絶頂期なのか?』なんて事は分からないが、オヤジは南アフリカ大会を思い出すと何故かシャキーラの美貌が頭に浮かんで来るのだ。
 しかし、よく考えたらシャキーラってコロンビア人なのだ。そう、日本が3戦目で戦う相手ではないか!ヤバイ、ヤバイ・・・。サムライ・ジャパンはシャキーラの美貌なんぞに惑わされないのだぞ!・・・って、俺何言ってんだろう??
 本日はここまで。ガンバレ日本!なのだ。

Shakira - Waka Waka (This Time for Africa)


 
[M;Shakira]

 ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
関連記事


Theme:音楽 | Genre:音楽 |
FC2タグ : シャキーラ ワカワカ |
Category: Rock/Pops | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ジョー・サンプルの「虹の楽園」を聴いてみた。 | HOME | 再び、アマンダ・ブレッカーの「ブラジリアン・パッション」を聴いてみた。>>

NO SUBJECT

日本は もう奇跡が起こらない限り 決勝Tには進めませんね。
シャキーラのワカワカ アフリカっぽくて
彼女も輝いてます♪
ザックJAPANも、もっとイキイキとプレーしてほしいね!
- | ひるのまり | URL | 2014.06.21(Sat) 21:00:58 | [EDIT] | top↑ |

>ひるのまり様

確かに日本の決勝Tへの進出は絶望的だと思います。せめて最後の試合くらいは良い所を見せて欲しいもんです。
ワカワカ、楽しいですよね。
4年に1度の世界的お祭りの曲はこうじゃないとさ。
- | 土佐のオヤジ | URL | 2014.06.22(Sun) 07:17:41 | [EDIT] | top↑ |

お名前

タイトル

メール

URL



[     ]
Trackback URL
http://tosaoyaji.blog104.fc2.com/tb.php/837-ccf8a91f